FC2ブログ

「LOVERS」 江國香織 谷村志穂 島村洋子 他著

「LOVERS」 江國香織 谷村志穂 島村洋子 他著





9人の著者の短編です。


・突然知り合って燃え上がったカップルはこうなりそうだな、という気がする、
「ほんものの白い鳩」 江國香織


・25歳上の男の人と自由気ままに付き合う女の子、
「横倒し厳禁」 川上弘美



・付き合っている彼がその友達の彼女に惚れているのを嫉妬する、
「キャメルのコートを私に」 谷村志穂


・不倫相手の男がガラスのペーパーウェイトを収集している意味を深読みする、
「ウェイト・オア・ノット」 安達千夏


・中学を卒業する際‘同窓会委員’になってしまった男女の元クラスメイトが会えそうでなかなか再会できない、
「七夕の春」 島村洋子


・バーテンの若く美しい男に惚れた堅い学校の女先生が恨みを晴らそうとする、
「聖セバスティアヌスの掌」 下川香苗


・中学の時の同級生の家を探す、
「水の匣」 倉本由布


・旅先で知り合った猫のような男の子が家に住み込んでくる、
「旅猫」 横森理香


・妻子のいる会社の上司と付き合い、今度こそはと薬指への指輪を待ち続ける、
「プラチナ・リング」 唯川恵


どれもまあまあ面白いですが、
「七夕の春」
「キャメルのコートを私に」
の2つが好きでした。


かる~く何処からでも読めますので短編お好きな方にはそこそこお勧めです。






さて、、、

うちの子たちの小学校では毎年小4の時に「二分の一成人式」みたいな類の「学習発表会」があります。

先日、末娘の発表会があり、我が子は音楽チームで「Lemon」を演奏しましたが結構ガチャガチャでお世辞にも上手いとは言えず。(ピアノ伴奏の子は光ってましたけど。笑)

そしてこの発表会では最後に学年全体で合唱をして終わるのですが歌った曲は「ひまわりの約束」でした。
事前にそう聞いていたので

「えー泣きそうだなあ。その歌だけで泣きそうだなあ」

なんて思っていました(何故か分からないですが私は子供たちの合唱とか群読に弱くて見ず知らずの子達のものでもウルウルしがちなので)。

で、娘達が全体で歌った「ひまわりの約束」、きれいでしたけど泣くどころか全然ウルッともきませんでした。
一体どうしたことでしょう。

というわけで感動はしなかった学習発表会ですが学年全部の子供達の成長が見られるので好きです。


帰宅した娘に「うまかったね」などありきたりな言葉をかけましたが娘は合唱で‘口パク’だったそうで・・。なんだよ口パクって・・。

「だって歌うの面倒臭いんだもん」だそうでなんともがっかりな娘でした。

小学生のうちは恥ずかしい顔になるぐらい一生懸命歌ってくれたらいいのにと残念でなりません。



またまた話は変わりますが私は昨日今日明日と3連休です。
朝洗濯ものを干していたら隣の奥さまに声かけられ、休みなのか聞かれたので、そうですと言ったら

「街へ出かけなさいよ!」

と言われました。
街ってどこなんだろう。駅前とかですかね??




訪問ありがとうございます。
あと少しで楽しい晩酌を!!
また来てください。
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

短編のどれも悩み相談に電話してきそうな内容。笑


お嬢はとっても大人びてますよね~なにもかも、中学や高校生のよう。(;^_^A

今の子たちは、溢れる情報の中で生活してるので、みな早生なんでしょうね。
良いような悪いような・・・私も小学生くらいのうちは、恥ずかしげもなくがむしゃらにやって欲しいと思います。(;^_^A



>ミコリーさん!

ほんと、現実にありそうな話もありました。

ありがとうございます!
大人びてる、なんて言ってくださるとイイ感じですが外見も中身も子供です・・小生意気になってきたというだけで。
溢れる情報、、その通りですよね。昔では知り得なかったことも早くに知ってしまっているのでしょうね。

ねー、小学生は合唱は前傾姿勢で目を見開いて口の中を大きく開けて恥ずかしく歌ってくれないと。笑
プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる