FC2ブログ

体重は増えても身長はもう伸びません。

夜更けにこんばんは。

久しぶりにブログを!!と意気込んだのにパソコンが立ち上がらなくなってしまいました!!
というわけでちまちまとスマホで書いております。

スタート酒に飲んだチューハイはイマイチでした。

428チューハイ



ですが知人からいただいたシュークリームが美味しくてご機嫌です。

wacoシュwacowaco袋

お子様3人にあげて!
といただきましたけど私もこういうもの、割と好きなのにな〜

もちろん一口もらいましたけど、生地にクルミが入っていて美味です♡
ご馳走様でした!
ここはバウムクーヘンの方がやや有名なお店だそうです。




さてそして、、、

先月パート先の1つで健康診断を受け、その結果が今日返ってきました。

身長体重は自己申告制になっており、測りたかったら測ってくれますがもちろん測るわけないですよね。
私は去年の申告した身長の数値を忘れていて、なんと伸ばしてしまいました。

伸び背

40代にして、縮むならともかく伸びる人なんていないですよね。
来年からはヘマしないようにちゃんと覚えておこうと思います。
でないと体重もサバ読みしてるのがバレてしまいます!!





そして昼休みいつものようにバリスタ室へお邪魔したのですが、お会いするたびにその特技に驚かされる方がいまして。



バリスタまんたん

表面張力気味に注いだコーヒーカップを、ここから1メートルぐらい離れたテーブルへ一滴もこぼさず運ぶんです。
私も一度真似してみたのですが静か〜に運んでもこぼれました。

なんで写真撮ってんですかー?!笑
って言われましたので
友達に見せます
って言ってこうしてブログに載せてみています。
ステキな特技です。

さて、GWに入られた方もいらっしゃるのでしょうね♪

楽しんでください!!
私も来週連休を楽しみます!

はぁー、、スマホで書くのに小一時間かかっちゃいました。
パソコン使えないと困ります。


訪問ありがとうございます。
おやすみなさい。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

失礼極まりない。

こんにちは。

先週は中学と小学校の3人の子供達の授業参観が終わり、一旦落ち着きました。

参観前には友人ミリリー、コロモンと久しぶりのランチを♫

kamapasu.jpg

鎌倉パスタにて、パン食べ放題コースのランチです。
この恐ろしく小さいサイズのパンを恐ろしい回数お替わりしました。
美味しかった!

でもそれよりなにより、楽しかったです!!
自分が元気ないからってしばらくランチお誘いもせずに友達ともほとんど会わずにいたのですが、やっぱり会ってる方が気分が上がるので人と会わなくては、とつくづく思いました。
(数少ない友人さん、これからも変わらぬお付き合いをお願いします!!)



さてそして、昨日の暑かった日曜日には小4の末娘を連れて大混雑必須の竹下通りへお買い物に行ってあげました。

竹下通りは現在外国人客さんとうちの娘ぐらいの子から中学生ぐらいまでの客であふれかえっています。
私も中高生の頃よく行っていたのですがいつからか私の周りでは

「竹下通りは修学旅行生の街」

と失礼な呼び名で呼ばれるようになってしまい、原宿で下車することすら避けるようになりすっかり足が遠のいていました。


・・・以来の来訪ですので(去年も娘と何回か行ってますが)、とても懐かしいです。


今はすれ違う女子みんな可愛くてオシャレで店員さんも若くて可愛くて英語話せて、客の子供達にもものすごく親切で、娘たちぐらいの子にはワクワクするようなエリアだと思います。

まずはお昼を食べてる最中に娘の履いていたサンダルの底が突然外れたので(笑)、予定外に靴を買うところから始まりました。

「買ってそのまま買った靴を履いていく。今履いている古い靴を処分してもらう」

という、私が子供の頃町の靴屋さんでやっていたことを今も通用するか分からぬまま一応聞いてみました。

快くオーケーでした。

今も大丈夫なのですね。(もしかしたら本当はダメなのかもしれませんが)
底の外れたサンダルを持ち歩かなくて済みとても助かりました。ありがとうございます!!店員さん!!


その後ほんのちょっとしか服も買ってあげていないのですが、あれこれ試着して楽しんでいました。

「近かったら毎週来たいのになあ・・」

と名残惜しそうな娘。


以前からずっと食べたがっていた、ちょっと前に流行っていたデカい綿あめ(なんでしたっけね名前)をやっと買ってあげました。

dekawata.jpg

これは3色の小さい方のものです。



600円を2~3分で食べ終わり、大満足(したのか?)の娘でした。

dekawataame.jpg


もう二度と買わないでしょう。
よほど子供にねだられた場合以外は買わなくていいでしょうね!!




昨日家を出る前に、洗濯などバタバタしていたので自分の用意がなかなかできず、出る予定時間ギリギリに髪にドライヤーをしていたのですが、どうしてもかなり変な前髪になっており、娘に

「この前髪の状態はさすがにまずいよね?」

と聞いたところ

「誰もおばさんのことなんて見ないから大丈夫だよ」

とのお返事。まあこのセリフは家族全員から言われ慣れてますけどね。

「でも少しはまともじゃないと、あんただって変なおばさんと歩くの恥ずかしいでしょーよ」

と言ってみましたが

「別に。全然。デブい私のことも誰も見ないから大丈夫だし」

と、なんとも悲しい母娘なのでした。



靴を急遽買ったと書いたのですが、娘はその日サンダルを履いてきていたから素足だった為、靴擦れができてしまい痛がっていたのですが(買った靴はスニーカー)、今朝すっかり治っていたんですって。

それで、

「もう全然痛くないや。一晩で治った。若いからさ。
お母さんなら2週間ぐらい治んないよね」

だそうです。


最近このような失礼なフレーズが多いんですよね私に対して!!いくらなんでも酷くないですか?
自分がおばちゃんになった時に気づくがいいさ!!という気持ちでがんばります。

でも娘がおばちゃんになるころにはそんな事すっかり忘れているでしょう。


又のらりくらりとグチともとれる話を聞かせてしまいすみません。


もう今日月曜は終わりますが、良い一週間を!!

まだ6:30です。
明日も仕事でも、まだまだ飲みましょう。

訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

景色になった山崎賢人


こんばんは。


買ってからまだ半月ぐらいでしょうか。

小4娘の山崎賢人が娘の部屋で景色の一部になっていました。

景色のけんと

せめてベッドじゃないんですかねえ・・
本棚って。



さて、今日は美容院へ行ってきたのですが、はす向かいに座っていた30代ぐらいのパパさんが担当の若~い可愛い美容師さんに

「こないだの彼氏どうした?え?別れたの?なんでなんで?えー?浮気されたのマジかー」

と話している様子を見たのですが、、社交的な夫ってこんな感じなのですね。
男女とも社交的な人っていいな、と羨ましいですが、自分の夫がこんなフレンドリーなタイプじゃなくて良かったなと思います。

どのタイミングで敬語じゃなくなるんでしょうか。最初っからタメ口なのかな・・

子供達の母達にもいまだに迷うんですよね、敬語はよそよそしいか?とかいきなりタメ口じゃなれなれしいか?とか。
あまり親しくなければ敬語のままいっちゃいますし。
仲良くなりかけたら突然、「でさー」とか「だよね」とか言えばいいんですかね。

こんなに長く母をやっているのにいつまでもこんなことを考えてしまいます。
だから友達少ないんでしょうね。笑



今日明日、私は仕事がお休みで夕飯もいつもよりゆったりと作っていたのですが、ガスコンロのあみあみの部分?にフライ返しの取っ手の部分を置いていてしまったようで、溶けてひっついてしまいました。

溶け返し2溶け返し

凄い状態ですよね。取るの大変でした。
危ない危ない。
これからはもっと気をつけます。




さてまたまた小6次男のレゴ作、ヒョウを見てただきながらさようなら!!

regotora.jpg


訪問ありがとうございます♪
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

4月なのに私は梅雨

こんばんは。

今日は天気予報では暴風雨、とのことで家族で予定していたことを昨夜の時点で中止したのですが、風は強いものの晴れた一日でした。

結局私はどこへも行かず見事にダラダラした一日を過ごしてしまいました。

録り溜めたドラマを見たり缶ビール飲みながらゴロゴロと斉木楠雄を読んだり。
そういえば、斉木の最新刊を買ったら可愛いシオリが付いてきたようです。

買ってきた長男が弟と妹に内緒で(多分)私にくれました♪

斉木しおり



斉木を読みながら笑ったものの、私の元気は出ず。
やっぱりどんなにノらない日でもじっと家にいるよりは動いていた方が心には良い気がしますね。
どっか行けば良かったな・・

今週は下2人の授業参観もあるのでいつもより忙しく過ごして心の梅雨明けを目指します。



さて、
春休み頃から弁当作りを始めてくれた小4娘ですが、新学期が始まってもまだ作ってくれています。

その後のお弁当♪

弁当 7弁当 8弁当 9弁当10弁当11弁当12弁当 13

でもだんだんレシピを見るのが面倒になってきたようで、
「適当に作ってみていい?」
とチャレンジャーなことを言ってきてくれています。

適当に作る。
それができたら一番いいですよね!

頑張ってほしいです。
そして娘に作らせっぱなしではなくて自分もたまにはお菓子でも作ろうかな・・・と思う今日この頃です。




みなさまのブログ記事に毎日励まされてます!

心に響く著名人の名言を載せてくれてる方や可愛いワンちゃん記事や温かい絵や美しい写真や、美味しそうなご飯や家族の話や魅力的な映画の感想や何気ない日常や。

ありがとうございます。


もうすぐGWですね♪

楽しく過ごせるように、気持ちを楽しくしていきたいと思います。


いつもに増して実につまらない日記になりましたが、訪問ありがとうございます。

おやすみなさい!
良い一週間を♫

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

使い道のない顔ハンコ


ちょっとお久しぶりになってしまいましたがこんばんは。


今日はボケた私の言動を聞いていただこうと思います。
公開しだしたらキリがないですけどね。


先日、朝に自転車で駅まで行き、そこから電車で仕事先へ向かったのですが、仕事が終わり駅で買い物をしてそのままバスで帰宅してしまいました。自転車を駅に置きっぱなしで。

かさんでいく駐輪場代のことは承知していましたがあまりにお腹が空いていたので取り合えず昼ごはんを食べてから再び駅へ。
自転車を取りに行く、というアホな目的の為だけに駅へ向かいました。

「帰宅したんだけどまた駅まで歩いてるんだけど。なんでだと思う?」

と友人たちにメールしてみたところ、コロモンちゃん

「自転車でしょ?自転車を駅に置いてきた。」

と。見事ご名答♪

辛い出来事だったので(笑)、「バカじゃん!」と軽く笑い飛ばしてくれますようにと願いを込めて他の友人にもちょっと話してみたところ、
車で同じことしちゃった、という方が2人いたのと、昨夜唐揚げしようと思って準備しておいたのにするの忘れて焼き魚にしてしまい
「なんか今日は食卓さみしいな」
と思ったのに夜中まで気が付かなかった、という失敗談をしてくれた方もいまして、みんな温かいなぁと救われました。


もちろん家族にも話したわけですけど、

「えーーー?!お母さんやばいね」

という下2人からの呆れ顔をいただき、

中2の長男にいたっては、

「あれ?それやったの初めてだったの?」(前にも何度もやっているのではないか?という意味)

という、‘この母なら当然やりそう。全然驚かない’的な非情な言葉をいただきました。
まあバス停で並んでる時にハッと気づいた、ってことなら何度かありますけどね。



話は変わりますが先日また実家で旧自分の部屋の残っている写真などの片付けを娘と一緒にしていたのですが。

もうとっくに捨てたと思っていた若い頃使っていた手帳と「ちょこっと日記」などが出てきまして、ちょっと取っておこうかなと思い自宅に持ち帰ってきました。


手帳のページに昔作ったハンコがいくつか押してありました。

そんなわけで私の顔公開してみます(写真から作ったのでそこそこ本物ですが今は全然違います)。
去っていかないでくださいね。


hanko.jpg

(見てくれてるお友達ちゃん、これ実物に近いよ!まずいよ!と思ったら教えてください。全然違うよね?大丈夫だよね?)


こんなハンコや名刺やシールなんかをよく友達と作っていたのですが果たして使い道はあったのでしょうか。
特にこのハンコってどこに押すんだ?って今なら思いますけどね。


今日もあまりに内容がありませんでしたがお付き合いありがとうございます。


あ、そうそうそう!
報告忘れていましたが、私のイカれていた肘部からの指の痺れが突然(ではないのでしょうけど)、良くなりあとほんの少しだけ触ると違和感があるかな?ってぐらいまで回復しました。
まったく治る気配なかったので嬉しいです。

心配くださった方々、どうもありがとうございます!


ではでは、おやすみなさい。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村




テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「去年の冬、きみと別れ」 岩田剛典 山本美月 斎藤工


「去年の冬、きみと別れ」 岩田剛典 山本美月 斎藤工 
瀧本智行 監督    2018年




小学生の春休み最後の今日、娘と娘の友達2人を映画に連れて行きがてら、自分も映画を観てきました。

大好きな中村文則さんの小説の映画化です。(この小説は読んでいません)



        


盲目の女の子が焼死した、過去の事件を追っている熱血な記者、耶雲(岩田剛典)は週刊誌の編集社に

「この過去の未解決事件を書きたい。真相を調べたい」

と話を持ち込みます。

対応した編集者の小林(北村一輝)は、

「未解決にしても、もう終わっている事件だから」

と最初は相手にしませんが、耶雲の行動力と熱意に、次第に原稿を読むようになります。



過去の焼死事件の時に現場に居合わせ、とても怪しい人物のカメラマン木原坂(斎藤工)を犯人のはずだ、と思い込んでいる耶雲は直接木原坂に取材を申し込み、受け入れてもらえます。

調べるうち、木原坂は人のもの(女)を欲しがる男だということが分かり、自分の婚約者(山本美月)の身を案じ始めます。




どう見てもおかしい、狂った木原坂としつこく真相を調べだそうとし、木原坂や姉を追っていく耶雲。



この対決はどうなるのでしょうか。



        



告知やポスターなどで

「すべての人がこの罠にハマる」

と書かれていましたが。
「何かあるのではないか?」
「こいつは本当はこんな人なのか?」
のような裏を読むことはせず、素直に受け取りながら観るのがオススメです。


次から次へと、

え?え?ええっ?!!

と進み、とっても面白かったです。

サスペンスぽいものはあまり好きとは言えないのですが、私の大好きな種類の話であり(表すとネタバレになってしまうので書きません)、ラブストーリとしても大好きです。ラブストーリー、と言ってしまうのも若干ネタバレっぽいですが忘れて是非見てください!!

劇場で観た方がいいかどうかは分かりませんがこの映画は大変お勧めです。

でもやはりステキな出会いのシーンや海辺のシーンではスクリーンがいいかなあ!!という気がします。

そして何よりこの映画のタイトルです。
タイトルの意味は最後まで分からなくしてありますが、重要です。泣きます。
こういう、想いが深い話は大好きです。


ちょっと原作も読んでみたい気がしますが迷います。

原作のラストは知りませんが映画では後味は悪くないです。

出演者から一見チャラっとしている軽い話だと思われそうですが中村文則さんなので話は絶対に面白いですし、つまらなかった、ってことにはならないと思います。

機会がありましたら是非!!




そうそう、小4になった娘が友人たちと観た映画は「坂道のアポロン」です。
見終えた3人からは、
面白かった!感動した!
という感想以外聞けていません。
きっと面白いのでしょう!!


訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる