FC2ブログ

中年の2人乗り


こんばんは。

飛ぶように日が過ぎますが・・

6月最終日の今日は、元同僚・現友人であるゆりねさんとランチへ。
藤沢にあります、蕎麦粉食堂バックウィート。→Buckwheat

私はパスタを。ゆりねさんはガレットを。
バクウィーランチ

(蕎麦みたいですがパスタです。)


開店と同時に入ったのですが話が尽きずデザートにまで手を出しました。

バクウィーチーケー
ベイクドチーズケーキ。旨し♡

ワインかビールでも飲みたいところでしたが、ゆりねさんがバイク、私もバイセコー(←ダサい)だったのでコーヒーや紅茶で我慢。

半年以上ぶりのゆりねさんとのランチだったので会わない間を埋めるように話し話され楽しい時間でした。

美味しいし店員さんも感じの良いバックウィートさん、空いてましたけど日に依っては混んでいますので要注意です。


そしてなんだか会うたびにゆりねさんは何か持ってきてくれるんですが、私にネックレスとハンドクリームタオルのセットを、

ユリネちゃんありがとう


娘にはゆりねさんの中学生になる娘さま達のお下がり雑貨の詰め合わせをいただきました♪
その中には千葉キャラのぴーにゃっつのちっちゃい版があり、娘は大喜びです。


大きい方が元からある、自分で千葉で買ったぴーにゃっつ。
ぴーにゃっつ大小
ベッドに鎮座しています♪(雑誌‘ちゃお’も取っ散らかっている)


ところでゆりねさん、去年普通二輪免許を取ったので、原付じゃなくて200ccか250ccのバイクが欲しいそうです。
「今度会う時乗ってこれたら後ろに乗せたげる!」
と言ってくれましたが、果たしておばちゃん2人が2人乗りバイクって・・。想像してちょっと笑っちゃいました。
(ゆりねさんは見た目すごく若いですけど~)

かっこいいなーバイク。



さて、せっかく飲まなかったし今夜は禁酒(または休肝日)です。
スタートはこれ。(酒じゃないのでスタートってこともないんですけど)

zeroasahi.jpg

そしてお風呂上りにもう一本同じものを飲み終了。



みなさま良い週末を。
私も明日は夕方まで頑張ってから飲みに行ってきます!!!

訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

思いがけず梅酒


こんばんは。


少し前からスーパーでも梅と瓶などが並んでいますが、我が家にはまだ結構梅酒あるし、今年は作らなくていいや!と主人に言っていたのですが、先日パート先でスズさんに
「作ったら?」
とご自宅の梅を少しおすそ分けいただき、

suzuume.jpg




またまたヒゲおじで梅酒を作りました。

梅酒27

暑いせいでしょうか、氷砂糖かなり早く溶けました。

だいぶ先になりますが、出来上がるのが楽しみです。
スズさん、ありがとうございます!!(スズさんこれ読んでないです)



さて・・
先日(‘先日’ばっかりですけど)、長男の中学の体育祭があり、次男と2人で見に行きました。

暑くて持参した水筒は早くに空っぽになり、近くの販売機に買いに行ったのですが、そこで次男が(いつものように)

「お金落ちてないかな~」

とキョロキョロ。

「みっともないからやめなさい たとえ落ちてても交番に届けるよ」

と言うと

「え?100円でも届けるの?!」

と言うので

「届けなきゃ!!」

なんて言ってたんですけどね、地面に這いつくばって自販機の下をのぞいた次男が

「あ!100円あった!!」

と本当に見つけました。



届けなきゃ、と言った下の根の乾かぬうちに

「あ、そう。じゃあ貰っちゃっていいんじゃない?」

と言ってしまったダメな親です。
でもそれをそのまま自販機に直行させるのはどうかと思い、一応違う100円玉で買いました。笑

でももう頑張って探すのだけはやめろ、と再度言っておきました。
どこかで自販機の前に這いつくばっている小柄な少年を見かけたらうちの子かもしれないので注意してやってください。



それで、その時に買ったジュースのチェリオですが。

かき氷シロップ炭酸

これってかき氷シロップの炭酸なんですね。シロップメロン味そのものでした。
余計喉渇きますね。



そうそう、体育祭でした。

小学校の運動会を長く見てきたので、初中学はますます迫力あって面白かったです。
特に高学年の(多分希望者だけの)騎馬戦。
野蛮ですね。ケンカですね。ですが見ていて面白いですねー!
こういう時に馬に乗って立ち向かう男の子ってやっぱりモテるんだろうなあ、とぼんやり思った次第です。


秋の小学校の運動会も楽しみです。
自分が子供の時、一年で一番といっていいぐらい大嫌いで雨を願っていた行事が、親となった今は
‘雨降るなー!!’
と念じるぐらい一番の楽しみになっています。



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

数分後には寝ています。


こんばんは。

今日は日曜日ですがみんな別行動をしていました。
私が買い物で本搾りレモンを自分用に買って買ったら、ちょうど主人もまったく同じものを仕入れてくれていました。こんな偶然に夫婦を感じます・・
そんなわけで普段はビールから始める主人ですが今日は一緒に本搾りから。

wakasi.jpg

つまみはスーパーで買ったワカシの刺身です。

前に住んでしたアパートの大家さんからチェリーを半箱いただきましたが、

チェリ2

請求書が入っていて。笑

チェリ1

た、たかっ。

まさか私達が払うって意味じゃないよね?と思いましたがそんな冗談を言える仲ではないので普通にお返ししようと思います。



それから、何かここでとっても書きたいことがあったのですが頭がもう眠っていて思い出せません。
また読んでやってください!



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「母性」 湊かなえ 著


「母性」 湊かなえ 著





久しぶりに面白かったです、湊かなえさんの「母性」。


ある女子高生が倒れているのを母が発見し、事故と自殺の両方で警察は調べている・・という新聞記事から始まります。


各章に

「母性について」(新聞記事を読み、?と母性について考える教師)
「母の手記」(母に愛され、母を自分もとても愛している人の想い)
「娘の回想」(その人の娘の回想)

という区切りで書かれています。


母性について教師が語っている場面で、

‘辞書に依ると「母性とは、女性が自分の生んだ子を守り育てようとする、母親としての本能的性質」とあるけれど、本来母性など存在せず男性が作り出した神聖化したまやかしの性質を表す言葉なのではないか’

という箇所があり、古市憲寿さんの‘保育園義務教育化’の中でも同じようなことが書かれていたっけ、と思い出しました。(過去記事ですが良かったら見てやってください→保育園義務教育化

「母性があるはずだから、母は子供を無条件に愛して守り育てるはず」
と聞くとちょっと抵抗ありますが、母が自分で
「こんなに子供が可愛くて仕方なくて守ってやりたいと思うのは母性なんだろうねえ」
なんて言うのならイイ感じしますね。

母性の実態は分かりませんが、この本のようなことは、あるのではないかと思います。
両親に愛されて育った人は同じように自分の子供に無性の愛を注ぐように思ってしまいますが(その逆も)、一概にそうとも言えないかもしれないと。
自分が親から辛い目に遭わされたからといって、自分の子に同じような酷い事をするのかと言えばそんなことないですしね。

母性、というより、色々な心の人がいるんだなと思う話でした。
娘の回想は読んでいて辛いです。

そして湊さんらしいからくり?があります。

読後感は良いです。
ちょっとネタバレっぽいことを書いてしまいましたが、読まれる方は私の言葉は忘れて楽しんでください。



そうそう、湊さんといえば先日までやっていたドラマ「リバース」が面白かったです(今回それしか見ていなかった・・)。
また一つでも好みのドラマあるといいな~♪

先日、パートの後で昼飯を食べる時間がなく授業参観だったので昼飯はこれだったのですが、

くりちもちぽ

甘すぎず、とても美味しかったです。
(って本当は味わう間もないぐらいすごい勢いで食べたのですけど!)

それからそれから、調子の悪かった私の右目の瞼、ぴくぴく(痙攣ですね)が一週間も治らずさすがに心配になって眼科に行きましたら「疲れ目なので薬は要りません」とのこと。
そして翌日にピタリと治りました。
もう一つ調子の悪かったスマホは突然ぶっ壊れました。

見てください、これ。
故障ケータイ

ピンクの本体から黒の本体が浮いています。
急に浮きました。
前から調子悪いもののまだ使えたのですが、突然使えなくなると困るので変えました。

気に入っていたので残念です。



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

しゃぶ葉で太ろう

こんにちは。

今日は早めのスタートでトリスとスーパードライのジャパンプレミアムの試供品です。

japapuresu-pa-.jpg



贅沢に2本♪

ジャパンプレミアムとやらは、ジョニデさんと福山さんがセッションみたいのしてカッコつけてるCMのやつですよね。
スーパードライばかり飲んでる方には苦目かもしれません。キリンぽいです。私はもちろんなんでも美味しいです。



さて・・
昨日のおつまみ。
キュウセンの塩焼きです。

18 きゅうせん


昨日男チームが釣ってきたものです。
夕飯には、同じく釣ってきたアジが唐揚げになりました。

18あじ

これは生の図です。娘がキレイに揚げてくれたのですが写真撮り忘れました。

お母さんまた行かないけどまた釣ってきてねー。




そして、、
先週観に行った「昼顔」の後でコロモンにランチに連れてってもらったお店、
しゃぶ葉
紹介でございます。

しゃぶ葉しゃぶ葉1しゃぶ葉2


しゃぶ葉



ランチタイムは遅めの16時までです。
1番安いけど1番美味いらしい豚シャブのランチを注文。

肉も野菜もカレーもすし飯もうどんもラーメンもデザートも食べ放題、太りたい放題です。

基本のタレと、もう一種類選べるタレは豆乳にし、2種類楽しめます。
私は初めてだったし(言い訳)、最初っからあれこれ取って来てしまいましたが、肉食べてるうちにこのソフトはダラッダラに崩れましたよね、もちろん。液化したソフトも美味しかったですが。


そんなわけで、大満足のしゃぶ葉でした。近くにいらした時にはいかがでしょうか。
他の友達と時々行ってるコロモン(ちぇっ( ˘•ω•˘ ))、私ともまた行ってね〜♪



近頃、私の右まぶたとスマホが調子悪いです。


訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「昼顔」 斎藤工 上戸彩


「昼顔」  斎藤工 上戸彩 伊藤歩 平山浩行
2017年 西谷弘 監督








言わずと知れた、昼顔です。


ドラマ、とても面白くてハマって見ていたので映画はまぁドラマほどではないであろうね、だいたい面白くなくなっちゃうもんね、とあまり期待せず、それでも観たわけですが・・

大変面白かったです!!





大まかに・・

ドラマでは、それぞれ妻・夫がいる身で不倫していたパート主婦のサワ(上戸彩)と高校の生物教師、北野先生(斎藤工)。

それが全部周りにバレてしまい、サワは夫と離婚し全て失い引っ越しをします。
北野先生はなんとか妻に許してもらい、離婚せずそのままです。


・・というところでドラマは終わっていました。


それから3年後。

映画では、反省してるんだかしてないんだか分からない上戸彩演じるサワの声から始まります。

海のある町に越し、料理屋で雇ってもらいながらひっそりアパート暮らしをしてるサワでしたが、
ある時、偶然かつての不倫相手である北野の名前が載っているチラシを見つけてしまいます。
それがきっかけで2人は再会します。(といっても再会は偶然ではなくサワが起こした行動です)


3年前とはいえ、きっぱり別れたとはいえ、そこまで好きだった者同士が再会すればもちろんまた恋は始まります(続きます)。


でも3年前とは違い、北野は今度は妻ときちんと別れようとします。

サワはサワで料理屋のオーナー(平山浩行)に言い寄られて2人で海でチャラチャラ遊んだりもしていますが北野への愛は変わりません。


そんな感じで今度こそうまくいくように見える2人ですがやはり不倫は不倫。人のものは人のものです。


辛かったけど色々あったけどそれを乗り越えて頑張って幸せ掴んだね!サワと北野!
・・というハッピー映画ではありません。不倫ですから。


あれこれ書きたいところですが予備知識入れずに期待もせずにぜひぜひ観て欲しいです。


気が付いていませんでしたが、監督さんは私の大好きな「容疑者Xの献身」の人だったんですね♪



私はこれを友達のコロモンと観たのですが、終わって車でうわーっと思いの丈を話せてますます楽しかったです。

「あの場面でのあの笑顔はないよねぇ」
「好きだからきっとそういう顔になっちゃうんじゃないか?」

とか

「あそこであの行動は絶対おかしいだろ!」

というツッコミどころもあったり、

「もし実際に旦那がほかの人を好きになったら(逆も)自分ならどうするか」

とか

「もし目の前に北野(斎藤)とオーナー(平山)がいたら自分ならどっちに向かっていくか。」

という100%あり得ない例え話で盛り上がりつつ、遅いランチへ向かいました。

あ、そうそう!!

この映画、ラストがとても良かったのですが(良かったというか私の好みです)、私とコロモンの考えが違いまして

「私はあっちだと思う」
「いやきっとあっちだよ」

という、観る人に依って好きに想像ください的なものがあります。
どちらだったとしても、ステキですけど。
そこが気になるので他の人のレビューも読んでみようかなと思いましたがやはり読まずに自分の感じたままで残そうと思います(自分はこうしてレビュー読ませてるくせに)。

映画館で観るべし!ということもないかもしれませんがオススメです♪




さて、
その夜には再び北野とオーナーが同時に自分に言い寄ってきたらどうなるか、という罰当たりな空想(妄想?)をしながら就寝してみた私ですが、上から落ちてきた鳥のフンが自分のTシャツの背中にポトンと入った夢を見る、という制裁が下されました。すみませんでした。



訪問ありがとうございます。
楽しい日曜日を♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


※みなさまのとこへ訪問せず日付が変わっちゃいましました。ごめんなさい!

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

鞄が無事でよかった。

こんばんは。

今日のスタートは焼酎の烏龍茶割りです。
昼間飲みかけた烏龍茶、販売機で買う時には気づきませんでしたがよく見たらディズニー柄で可愛いです。

ディズニーウーロン

今日はお休みだったので、友人コロモンと映画へ行きました。

「昼顔」、大変面白くてまだ

‘お~もしろかったーーーー!!!!’

という高揚した気持ちでいっぱいなのでネタバレしたものをついつい書いてしまわないよう、一旦クールダウンして後日レビュらせていただきます。

映画館でコロモンと食べようと思って持ち込んだチョコですが、

こぼれたチョコ箱

(コロモンは始まる前に大半食べちゃったね!!笑)

終わって結構残っていたはずなのですが帰宅して出したら意外と中身が少なかったんですよね。
ですが、鞄の中身を出していたら底にありました(-ω-`)

鞄チョコ
(※汚い画像をすみません。なんかのフンみたいですよね。)

神経質ではない私ですが、これ新しい鞄でもないし衛生上心配なのでこのまま逆さまにゴミ箱にあけ、バイバイしました。
鞄の中で溶けなくてよかったです。


そうそう、コロモンにも今日話してたのですが、、

昔「シックス・センス」っていう映画ありましたよね。ブルース・ウィルス主演のちょっとホラーチックな私の大好きなラブストーリーです。(ここで過去レビュー読んでください!って載せようとしたらなんとレビュー書いてないです。大好きなのに!何度もテレビでやってるのに!)

あの映画が始まる直前に

「この映画にはある秘密が隠されています・・・決して口外しないよう・・」

みたいな注意書きが出ましたよね。
それぐらい結構重要な秘密ですよね。

そのシックスセンスを見終え、劇場内のトイレに行ったら見終えた女子2人が
「あれが〇〇だと思わなかったよね~。あれは気づかないよね~。びっくりした!!」
と興奮して話していまして。

ギョッとしました。これから観る人もこのトイレ利用するんですけど!!!って。
そんな肝心な事こんなとこで話しちゃってどうするのあなた達!!ともうヒヤヒヤしました。

映画好きな者として、ちょっとでも注意すればよかったなと。自分も若かったからこそ言えたのに。

・・なんてことを思い出しました。
「昼顔」も観られる予定の方は何も知らずに観られるべし。(なんて書いたらレビュー読んでもらえないですねー)


訪問ありがとうございます。
楽しい週末を♪
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

譲られた席には座って欲しい


こんばんは。

今日は昼過ぎにパートから帰ると母と父がいました。(っていうか来ることになってたんですけど)
私の顔を見るなり、

「通勤時間じゃないのに中央線が混んでた!!」

と不満を漏らす父。

「中央線なんて混んでるんだから乗らなきゃいいじゃん。私はたいてい避けてたよ」

といつも言うんですけどね、クセで?中央線のホームに行ってしまうそうな。(じゃあ知らないよって話です)

そんなせっかちでよく怒る相当なおじいちゃん状態の父ですが、先日電車で若い男の子が席を譲ってくれた際、

「あ、大丈夫です。ありがとうございます」

ってちょっと変な理由からなんですけど断ったそうです。

「普通に譲られたら座ろうよ。
いくら丁寧にお礼言ったって、もしそれが人生で初めて人に席を譲った子だったらどうするの?
優しい気持ちで勇気だして譲ったのに断られたらトラウマになってこの先譲れない子になるかもしれないんだよ!!」

って言ってみたのですが

「お礼ちゃんと言ったんだし断ったのには理由があったんだよ

って怒ってましたけどね。意味不明な理由でした。

そんな私も、もうこの年になると全然勇気も何もないですけど、譲ろうとして断られることがよくあります。

先日もおばあちゃんに譲ったら

「すぐ下りるからいいのよ。ありがとうございます」

と言われまして、でももう私譲る気満々で立っちゃったし

「私もすぐ下りるんでいいんです。荷物多いし座ってください」

と食い下がったら

「そーお?じゃあありがとう」

って座られたんです。そしたら目の前に立っていた私に

「実は今すごく長く歩いてきて足が疲れてたのよ。ほんとは助かったわ」

と。じゃあ最初っから座ってくれー!!と思いましたけどね。可愛いおばあちゃんでした。



以前、妊婦さんじゃない女性(でも妊婦服チックなものを着ていた)に

「どうぞ」

って譲ったら

「妊婦じゃないですから」

って断られ、断られた子がすごく気まずそうにスミマセン、って謝っていたという話を聞いたのですが、
妊婦さんぽい服着てる方も一応譲られたら座っちゃって欲しいですよね。お年寄りに譲るより勇気要るかもしれないのにそんな優しさを無駄にしないで欲しいです。


・・・って席譲る話でどれだけ熱く語ってるんですか?私。



先週末から私はため息続きなのですが(大丈夫です)、皆さまのブログに行ったりコメントしたりいただいたりして救われています。
もちろん見てくださっているだけでも嬉しいです!
いつもありがとうございます♪♪



今日も変わらず酒は飲んでおります。
コメントで「次のヒゲオジ待ってます」とペイズリーさん(入口こちら→)も言ってくださったし、
内容はなくともヒゲオジは載せようかな、と思いダラダラと書いてみました。

うすうすヒゲ



訪問ありがとうございます。
心弾む夢を見てください。
私も、うなされないように頑張ります。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

そんなことでクレームしません。


今日は私はお休みでした。


友人シンディと束の間のランチへ。

484 6 8

いつかも載せたことある、藤沢駅の484カフェのタコライスです。→484カフェ ぐるなび

今日はこの後シンディは運転する用があり、私は子供の学校の集まりがあったのでランチビールはなしで!
ここのお店、ちっちゃくてかわいくて好きです。(ご飯はちっちゃくないです。普通です)



帰りに、最近藤沢にもできたというニトリをウ~ロウロしてお買い物してからバイバイしました。
実際はお値段以上なのか以下なのか分かりませんけど数あるキッチングッズなど、見ていて飽きません。

   (すごく久しぶりのランチになっちゃったけど次回はもっと間あけずに会おうね!!シンディ!)



話は変わりますが、GWに川越の菓子屋横丁へ行ったときに多分初めて買ったガムがありまして、その時車中で子供3人で食べたところ、長男に‘アタリ’があり涙目になって

「スッパイスッパイ死ぬ!」

と言っていたのが弟・妹にはたいそう楽しかったらしく以後何度か買っています。(スーパーでも100均でも売っている)

ロシアンガム


ピーチとソーダとぶどう味があります(他にもあるかもしれません)。
3つ入りのフーセンガムでそのうち1つがスッパイのです。

最初に食べた時に長男が涙目になったのはどうやらオーバーだったようでそこまでではない様子。

そして先日も買った一袋は不良品でアタリ(ハズレともいう)が1つも入ってなかったのですが。
次男が

「お母さん、これ電話して文句言ってよー。スッパイの一つも入ってませんでした、って。そしたら100個ぐらいくれるかもしれないし」

と、まるで常日頃から私がクレーマーであるかのような事を頼んできました。

「そんなことでクレームしたら全部スッパイので送られてくるかもよ!」

とお断り。

全部美味しかったんだからまぁいいですよねえ。
そしてこのフーセンガム、そこそこ膨らみます。
フーセンガムって楽しいですよね。もう何年も食べていませんが。



さて、今夜のヒゲオジ晩酌もここまでです。
週末になりますね。

猛暑や雨に気をつけて、楽しい週末をお過ごしください。


訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

本当に決して官能小説とは知らなかった。

こんなタイトルつけてアダルトなとこから変なメッセージ?DM?がきたらどうしよう、、と思いつつ書きます。

その前に、今日のスタート酒はこちら。
オジサングラス

ちょっと体調が悪かったのでビールを飲む気にならずヒゲオジさんから始めました。炭酸水を買い忘れて水割りです。
今グラスがオマケでついてるようです。これで飲む時もオジサンを意識しながら飲めます♪

さて・・
読んだ本はこちら。

「なぜ泣くの」 小手鞠るい 著



・愛ある結婚
・なぜ泣くの
・三つの願い
・編み込まれてゆく私
・ラプソディー・イン・ブルー
・告白
・聖なる鏡


の7編からなる短編小説ですが、次々と登場人物や場所がリンクしているので読まれる時は順番通りに読んだ方が良いです。

愛し合って結婚しても必ずや幸せになれるとは限らないんだな、という当たり前だけど深く頷ける話 

‘愛ある結婚’
 
から始まり、うんうん、やっぱり面白いなーなんて読み進み、4話目の

‘編み込まれてゆく私’

で、ん?これって官能小説ではないのか?と思ったものの、いや違うかな、違ったらごめんなさい著者さん、と思い直し最後まで読んだところ、もう官能感いっぱいでした。

そして最後に小手鞠るいさんのあとがき読んだら、しっかり「官能小説です」って書かれてました。笑
というわけでまるで長い言い訳のようになってしまいましたが、官能小説を読んでしまいました。しまいました、ってこともないですけどね。偏見ないですよ!!

最後の2編はもう女・女・女しています。同性が好きな方には大変オススメかと思いますが、私は気持ちが分からないので違ったらすみません。


官能小説読んでみたいけど買いづらいしな~なんて思っている方ならこれはきっとバレずに買えますよ。ってそんな方いないですかね。すみません。


さて、この小説もまあまあ面白かったですが、過去に読みました小手鞠るいさんの恋愛小説は本当にお気に入りです。お勧めです。


よかったらレビューも読んでいただけたら嬉しいです。

          →永遠
          →美しい心臓



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪(夕飯これからですけど)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる