FC2ブログ

赤の他人と少々交流


いよいよGWがスタートしたみなさま、どんなにか嬉しい夜かと思います!!
私は明日は子供を放ったらかして映画に行く予定です。貴重な時間、何処で何を観るか決めかねております。

そんな今日のスタート酒は久しぶりのバドワイザー♪

kokutoubado.jpg


久しく飲んでいなかったせいかとっても美味しく感じました。しばらくバドワイザーにしようかなあ・・

そして添えてあるものは職場の方からの沖縄土産です。たくさんの種類の‘糖’美味しいです。



さて、昔から普段から飽きっぽい私はよくバイトの掛け持ちをしてたものですが(たくさん働いていたわけではなくてちょこっとずつ場所を変えて、ってことです)、現在も同じようにちょこちょことあちこちで違う職種でパートしているのですが、今日の所は若干観光地の中にあります。
帰り道バス停でバスを待っていると中年の外国人観光客さん達に声をかけられました。

「あのバスに乗ってきたら中にカメラ置いてきちゃった。どうしよう。」

と言っているもよう。(多分)

ボディランゲージ、ブロークンイングリッシュを駆使して

「バスの会社に電話すれば大丈夫。きっとみつかる」

って言ってみたところで私の乗るバスがきてしまい、

「駅で聞いてみて」

とバスじゃないところに押しつけて、ソーリーソーリーなんて言って乗って去ってしまいました。
ごめんなさい。

ちょっと時間あったら携帯で電話して問い合わせてあげればよかったんですけどね、カギを持っていない子供が帰ってくる時間だったりして付き合ってあげられませんでした。言い訳ですけど。
反省しています。
きっと優しい他の誰かが続けてフォローしてあげたことと願います。


・・というちょっとした残念な交流があった後、一旦帰宅し又夕方に次男と最寄駅まで歩いていたのですが、近くの川付近で見知らぬおじさまに

「ちょっとちょっと!あの木のとこ見て。そのぼっちゃんみたいな大きさの鯉がいるよ」

と言われ

「そうですか?」

と息子と覗き込み、私裸眼でほぼ見えず息子が

「うん、大きいのいる」

なんて言ってたのですが。
そのままなんとなくつらつら歩いて去ったのですが

「ちょっと待って!」

と鞄をゴソゴソするおじさん。

「これあげるよ、オクサンとそのぼっちゃんに。ジャスミンね。いい匂いするから。嗅いでみな」

と言われいただいたジャスミンの切れ端。

jasuminn.jpg

「あ、そうですか」

と又同じ返答でクンクン嗅いだのですが私風邪がまだ完治しておらず鼻づまりで匂い分からず。
息子がまた

「ほんとだ。匂いする」

と言い、するりするりと去って行きました。



昔はよく道を聞かれたり、店員さんと間違われて店で何か聞かれたりした自分ですが、近頃ギスギスしたおばちゃんだからかめっきりそんなことも少なくなり、珍しい交流となりました。

ってこんなの披露するようなことでもないのですけど。私には珍しかったので。

二度と会わない赤の他人との交流って肩肘張らなくていいですね。

今回全く役立たずでしてたけど。


訪問ありがとうございます。
GWの方は、楽しいGWをお過ごしください!!
お仕事の方、がんばってください!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村








テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

酒で解熱


こんばんは。

今朝から急に風邪がちょっと悪化し、少々熱も出てしまいました。
思い返すと去年も4月末に高熱の酷い風邪をひいてたんでした。誕生月でもないのにどうしたことでしょう。
(自分の誕生月は体調悪くなり易いそうですよね)

ちょっと辛い1日でしたが、仕事先で美しいお菓子をいただき元気が出て、

金カス金カス (2)


カステラ




そしてそして、
夜には友人コロモンから美味しそ~な美味しそ~なピールチョコをいただき(明日楽しみにいただきます♪)、


シャトレーゼピール
先日コロモンミリリーとチョコピールの話(どこのが美味しいとかあれこれ)をしていまして、これはコロモン大オススメのシャトレーゼのピールだそうです。

ピール


(本当はピールよりこのちっちゃいお手紙が一番うれしかったけどね!コロモン♪)
koromochannmemo (1)
(なんて達筆!)




そして夕方スーパードライを飲み始め、トリスをロックでちびちび飲んでいましたらすっかり熱は下がりました。



このまま治ろうと思います。



みなさまも季節の変わり目、身体にお気をつけてお過ごしください。

訪問ありがとうございます♪
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「スペードの3」 朝井リョウ 著



こんばんは。
今日は涼しめですが晴天だったうち近辺。こんな季節が一年中続けばいいのになと思います。

こんな気持ち良い今日は氷結とサメからです。

さめさけ

生の状態はなかなかグロいですね。

そして焼き終わり、、

さめさけ (2)

酒は主人のスーパードライ。
上にぐちゃぐちゃっと載っているのはうちにあるローズマリー。

バターで焼いたサメ、ローズマリーがぷんぷん香って美味しかったです!!





さて、本でした。


「スペードの3」 朝井リョウ 著




最初にトランプゲーム「大富豪」(私は子供の頃から「大貧民」と呼んでいました)の簡単なルールが書いてあります。


♠第1章 スペードの3 (トランプゲーム大富豪で、ジョーカーが単独で出されている時にだけ最強になるカード)

トップバッターの語りは美知代です。

華々しい舞台女優‘つかさ様’を応援しているファンクラブの「ファミリア」。その幹部の中のトップである美知代はファンクラブのメンバーをまとめ、皆から一目置かれています。
そんな美知代の小学生時代を織り交ぜながら話は進みます。




♥第2章 ハートの2 (‘2’はゲーム内でジョーカーの次に強いカードです)

ここでは美知代の人生に大きく関わってくる女子の語りです。
小学生の時にいじめられていて友達もいなかった子が中学に入り、変化していく様子が分かります。




♦ダイヤのエース (‘A’は2の次に強いです)
 
最終章は皆が応援している‘つかさ様’。
こんなに慕われ憧れられている女優さんもまた、悩める人間なんだなということがとてもよく分かります。



現在30少し前ぐらいの彼女たちの小学生、中学生時代のシーンが特に面白いです。
途中、
あれ?この本辻村深月さんだっけ?
と本気で一瞬錯覚してしまうほど似ている雰囲気があります。

本の帯に辻村さん他のコメントがあり、

スペード帯
(いえ、私は多分この帯につられて買ったわけではありません。)

この辻村さんのコメントにもあるように、ほんっとにどうして朝井リョウさんは男の人なのにこんなに女子の事が分かるのだろう、と驚きます。
女性ならこのような状況、それぞれの気持ちは容易く想像できるのですが。
きっと小学生の頃から学校でもよーーくクラスの子達を観察していたのでしょうね。
さずがです。


3章まである(話は全部繋がっている)この‘スペードの3’、1章が一番面白かったです。


女性の方に特にお勧めです。




訪問ありがとうございます。楽しい一週間を!
おやすみなさい♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

生傷だらけの娘に机を。


こんにちは。


新学期が始まり、うちの3人の子供達の中で一番男らしい娘は毎日元気に遊び、生傷が絶えません。

生傷娘





そんな遊んでばかりの娘に、今年小3にしてやっと勉強机を買ってあげました。・・とともに小さいながら自分の部屋も与えました。
この前の日曜日に主人が組み立ててくれて以来、すっかり部屋に閉じこもるようになりなにやらゴソゴソしています。笑

娘の机
(机とベッド一体型のもの)

私は自分が小学生の時には自分の部屋はなく、中学でやっと与えられたのですが、初めて自分の部屋を持った時は本当に嬉しくてずーーーーっと部屋にいたものです。
当時はこんなベッドと一体型の机はなかったです。こんなのあったらテンション上がりますね。

少しは勉強するようになるでしょうか。(しなくてもまあいいですけど・・)
ちなみに兄たち2人にはとっくに机を与えていますが、今やほとんんど使われておりません。物置と化しています。


話は変わり、今日は私がお休みなので時間も心にも余裕がありキティのトースターを引っ張り出してきました。

たぶん載せたことなかったように思うのですが・・

キティトー
友人からいただいたキティのトースターです。



キティトー (3)
このキティが描いてある方だけしかキティ跡はつきません。
焼き始めると
「トーストはじめるよ~!」
と言い
「ハローハローキティーこんにちは!キティはみんなの人気者♪」
というキティのテーマソング(ご存じですか?)がかなり大音量で(笑)流れます。


焼き上がりこんなです。
キティトー (2)

焼き上がると
「トースト出来上がり!うわあ、おーいしそーう!」
とまた大音量のキティの声。

しばらくぶりに出したこのトースター、ちょっとうるさいけど慣れるでしょう。

普段使っている前に開くタイプのトースター(汚すぎて画像載せられず)よりかなり早く焼き上がるのでこれからはこのトースターを出しっぱなしにして日々使わせようと思います。

このトースターくれた方からの他の品もあります。過去記事ですがよかったらみてやってください。

かき氷

ホットサンド

焼きおに

ワッフル


訪問ありがとうございます。
楽しい週末を!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「生きてこそ」 イーサン・ホーク


今日は神奈川、暑くて強風でした。
春は終わりましたね。

先日買った朝井リョウさんの本を今読んでいまして、昨日今日と続けて電車を乗り過ごしました。

ちなみにどちらも違う線、違う駅なのですが昨日も今日もひと駅先まで行き慌てて引き返すという失敗をしています。
若い頃、やはり通勤電車で最高記録で3つ先の駅まで行ってしまったことがありますが(同じく本を読んでいて)、さすがに今回2日続けてはヤバイな、と感じています。
現在、一駅の間隔が長い上に電車の本数も少ないのでキケンです。
気をつけます。



さて、ステキなイケメン俳優の出ている、人肉を食べる映画の紹介です!だいぶ古いですけどすみません。

我が家ではなんとビデオテープで観ました!!
むかーしむかし、友人が誕生日にくれたビデオです。(そしてデッキもまだあるのです)
ただ、最初の何分間かが観られませんでした。
ラグビーチームが飛行機内でワイワイと楽しそうにしているシーンが絶対あったのですが消えていました。
なので突然墜落しそうな怖いシーンから始まったビデオです。
小5の息子、小3の娘と鑑賞です。


「生きてこそ」 イーサン・ホーク主演
1993年 アメリカ    フランク・マーシャル監督




1972年に実際に起こった飛行機墜落事故に基づいた話です。

チリでの試合に向かうウルグアイのラグビーチームを乗せた飛行機がアンデス山脈の雪山で墜落します。
(原因はパイロットの飲酒運転と思われます)

そこでの72日間、救出されるまでを描いています。

墜落の時点で、45人の乗客中27人が生き残ります。このラグビーチームの若者の中のリーダー格の人が中心となり皆で知恵を出し合い残っていたわずかなワインやチョコでしのぎます。

墜落3日目にヘリコプターが頭上を飛び、

「自分たちは発見されたんだ!」

と喜んだのも束の間、その後全く救助には来ません。

「見つけたのならせめて食料ぐらい取り合えず落とすはずだ」

という誰かの冷静な意見に皆がっくりとうなだれます。
実際、捜索は打ち切られていました。

一旦喜んでしまった後の落胆といったらもう地獄だと思います。

死んだと思われていたナンド(イーサン・ホーク)が生きており、母を失い絶望しますが妹が酷い状態だけど生きていると知り、看病しながらどうやって生きていくかを希望を捨てずに考えます。
彼がいなかったら皆ダメだったかもしれません。

頭上をヘリが飛んだ際、皆浮かれて食料をほとんど食べつくしてしまいました。
もう食べるものはありません。力もなくて行動も起こせませんし、このままでは餓死です。

自分達が生きるには何かを食べなければなりません。
飛行機の外には亡くなった人達の身体が置かれています。

まさか・・?!
と皆思いますが本当に生きるにはそれしかないのです。

自分の信念であったり宗教的なことであったりそれぞれ思いは違いますが、自分ならどうするだろうと考えずにはいられません。



・・というかなり深刻な内容で、実話に基づているし気楽には観られません。
(私はイーサン・ホークシーンだけでも何回か繰り返し観ているので麻痺してしまい、多分お菓子食べながらでも観られます)

そうです、このキーパーソンである「ナンド」役のイーサン・ホーク、この映画で私は惚れてしまいました。
それ以前に違う映画で出会っているのですがこれで惚れました。(どうでもいい話ってことは承知で書いてます。すみません)
この重症の妹になりたい!ナンドの腕の中で死ねるなら!
と思っていました。

ですのでもしこの先これを観られた女性の方はくれぐれもナンドには惚れないでください。
もう今はすっかりおじさんですからね!子供もいるし結婚も何度かしているし!

ちなみに観ていた娘は
「全然ナンドも誰もかっこよくないんだけど。みんな同じに見えるし」
と言っており、息子は
「ナンドかっこいいね」
と。
「ありがとう」
って言っちゃいましたよね。ついつい。
私のものではないですけど。


機会がありましたら是非。

訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

お酒は続くよどこまでも。


昨日は実家へ行きました。
日曜日なので昼酒をしようと買って行ったチューハイ。

gapaopattai.jpg

8%の普通のジンロハイにしようと思ったら横に美味しそ〜なスパークリングがあったので4%と知りつつこれにしましたが想像以上のノンアル感でした。
前に飲んだジンロチューハイはめちゃめちゃ美味しかったと思うのですがこれじゃなかったようで残念です。

同じく自分の分だけ買って行ったパッタイは、
ガパオキッチンのものです。焼きそばは初めて買いましたがレンチンでやっと野菜がシナっとするぐらいシャキシャキでとても美味しいです。


そして昼も食べ、すっかりシラフになったし早く用も済んだので地元の友達を呼び又お酒を。

hirukaku.jpg

オレンジブラッサム、と友人のもオレンジの何かカクテルでした。
この後ブルドッグも飲み、
「氷が多いからアルコール量は少しなんだろうね」
と言いながらバイバイしました。
たったの1時間でしたが日頃の疲れはほぼ取れました!!

(りかちゃん、急に呼び出したのに出て来てくれてありがとう!!)

そして夕方再びシラフに戻った私。
いつも通りの晩酌に突入したことは言うまでもありません。

そういえば休肝日の苦しみを最近味わっていない気がするのですが・・
休肝してないってことでしょうか。でしょうね。
今月中にしたいと思います!!



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村




テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「時の罠」 辻村深月 万城目学 米澤穂信 湊かなえ 著 

こんばんは。

新生活が始まる4月。
我が家も長男が中学生になり下の子たちも小5、小3になりクラスや新担任にも慣れてきたかなという今日この頃です。

ランドセルも日々相当重そうでしたが、長男が中学になってリュックになり、その重さに改めて驚いています。

おもリュック

赤ちゃん2人分ぐらい?うちで買っている米5キロを2袋分です。
後ろにひっくり返らないことを願うばかりです。

そんな長男、小学校生活は最後の2年間は私と同じ視力0.1の裸眼でがんばってきました。
中学でついにメガネデビューしたのですが、メガネに依りますますマジメ君な顔になってしまい、主人は

「いかにもカツアゲの餌食になりそうな顔になっちゃってるけど大丈夫か?」

と失礼な心配をしています。笑
お金持ってないしカツアゲされないでね!がんばって!



さて、そんな新学期に相応しい小説です。



 「時の罠」 辻村深月 万城目学 米澤穂信 湊かなえ 著




4人の作家さんの話から成る短編です。



「タイムカプセルの八年」 辻村深月 

大学で講師をしている父と息子の幸臣はいつの頃からかぎくしゃくした関係になっています。
今日はそんな幸臣の初出勤。
子供の頃からの夢だった教師になった幸臣の勤め先には小学校の時の恩師、比留間先生がいるらしい・・

父親らしいことをしてこなかった父ですが、比留間先生には色々思うところがあり。

父目線でその8年を振り返ります。



「トシ&シュン」 万城目学

初めてお目にかかる、初めて読んだ万城目学さんです。

最初は誰が誰と話しているのか分からず、神社なので神様なのか生き物なのか?なんだろうと思いながら読み進めました。
あまり面白くないなあ、と思って読んでいたのですが、設定がはっきり分かってくると面白くなり、最後の方にはうるうるきました。

この著者さんの恋愛小説があったら読みたいな、と思いました。



「下津山縁起」 米澤穂信

これ、読めませんでした。ちょっと最初のページから意味が分からず私の頭では理解できないのでやめました。

  

「長井優介へ」 湊かなえ

耳が悪い長井優介は、人の言ったことに対して、すぐではなく3秒経ってからでないと返事ができません。
そのため、お高くとまっていると思われたり、返事が遅いから全然乗り気じゃないんだなと思われたりで誤解され続けて生きてきました。

そしてこのことが原因で友達にも誤解され、小学校で酷いいじめに遭います。
卒業するころにはついに耳が聞こえなくなってしまいました。

そんな中、冷たい担任や冷たいクラスメイト達と埋めたタイムカプセル。自分の宝物を入れました。

時が経ち15年後、優介のもとに
「タイムカプセルを開けよう」
という案内状がかつてのクラスメイトから届きます。

自分をいじめ抜いた酷い友達と会うのは嫌ですが、そのタイムカプセルの中身をどうしても必要な優介は電車で故郷へ向かいます。

その電車内で話は始まり、電車内で終わります。

辛い苦しい気持ちで故郷へ向かう優介でしたが、最後にはその気持ちが変わっていきます。


さすが湊かなえさん。
これは一番面白かったです。


「時」を感じさせるステキな4話(一つは読んでないので不明)、お勧めです。




訪問ありがとうございます。
良い週末を!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

醬油さしに迷う1時間


こんばんは。

yokaitipokka.jpg

今日トリスウィスキーを買ったのですが(ちょこっと後ろに見えている瓶)、買ったばかりだと今日一日でどのぐらい飲んだか明白ですよね。
買ったばかりの時はいつも「一日で飲んだ量」に主人にギョッとされないよう、仕方なく他のアルコールに走ります。
今日は主人がいつも飲んでいる焼酎よかいちお湯割りポッカレモン入り、を飲んでいます。


さて、我が家の醤油さし、そんなに古くないのですがやたらと液もれ(液だれ?)するので新調することにしました。
今までのが100円均のものだったのでちょっとレベルを上げて300円均で見たのですが見当たらず、量販店のキッチンもの売り場で見てみました。

出すぎないプッシュタイプとか




蓋つきのものとか

      


ちょっと迷っていたところ、

「あ!ふゆこさん!」

と声をかけられました。

うちの子供たちと同じ、中1、小5、小3で性別も同じ並びの子がいるママでした。

会うのが長男の卒業式以来、話すのは今年初めてというぐらい久しぶりだったのでお互い違うけど中学はどうだ?下の子の担任は誰だ?の話をしていたら実に1時間経ちました。

楽しかったってことなんですけど、私その間一つの醤油さしをずーーっと握りしめていて。
結局それを買ったわけですが。(奥の方の取らないでちゃんと握ってたやつ買いましたからね!)


その友人に、売り場の醤油さしを見ては

「この醤油さし、プッシュタイプなのは出すぎなくていいけど洗いにくそうだよね?このパッキンとかどうするんだろ。はずして洗うのかなあ?」

と問いかけると

「醤油さしって洗ってないかも。もう長いこと洗ってない。注ぎ足してる」

と言われ、よく考えたら自分も洗い方気にするほど洗ってなかったんです。

なくなったらその都度洗おう、きれいに保とう、っていう気持ちはあるのですが・・



そんなことがあって思い出したのですが・・・

最近うちのカラーボックスみたいな棚に入れる収納箱を探していまして。
主人と

「こんなのを買おうか?」

とチラシやネットを見ながら相談していました。

主人がこういうのがいいんじゃない?と言ってきた、布っぽい感じのボックスを見て私が

「でもこういうのって洗えないし拭きにくいから埃たまりそうだよねー。プラっぽいほうがよくない?」

と提案したところ

「でも拭いたり洗ったりしないよね?(君は)」

と言われてしまいまして。
たしかにそうなんですね。私はそういう性質でした。

気持ちはあるのに行動が伴わないって悲しいですね。



そうそう、買った醤油さしはこれです。

しょうゆさし

(右が買ったもので左がダラダラ漏れてくる古いもの)


ってどうでもいい話を今日も失礼しました。



訪問ありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「それは秘密の」 乃南アサ 著


つねづね、電車内やホームで飲み食いしている大人(学生ではなくて大人)を見るにつけ

‘恥ずかしくないのかなあ’

と思っている私ですが、今日は自分がホームで昼飯を食べてしまいました。

ホームでご飯

人っけのない田舎駅(一応神奈川県ですが)とはいえ、ホームで食べるってやっぱり恥ずかしいですね。旅先ならともかく。誰かと一緒ならともかく。

時間がない時にやむを得ずみなさまそうなってるのですね。
電車内で毎日食べてる人たち(←さすがにそんな人いないでしょうかね?)今までごめんなさい。

でももう私はホームで食べないと思います。



さて、近頃読んだ短編です。

「それは秘密の」 乃南アサ 著




ハズレない乃南アサの短編です。



・若くない妻がいつまでも美を追い求める理由は・・
「ハズバンズ」

・女の人が恋人を部屋に呼ばない理由が面白い、とっても可愛い女心(?)の
「ピンポン」

・女子には興味ない小6の男の子が恋人(一応)のお家で勉強するたびに何かに目覚め、挙句の果てに酷い目に遭う
「僕が受験に成功したわけ」

・電車で彼氏とベタベタしているところを見られてしまったその相手は・・
「内緒」

・誰もいない部屋から毎晩夫がいない時に妙な音がするけれど夫は話を聞いてくれない
「アンバランス」

・盲目の男性との一時の出会い
「早朝の散歩」

・昔「人を好きになるのはもうこれが最初で最後」と誓っていた不満ばかりの女性の行く末は・・
「キープ」

・お互いに大好きな夫婦の思いがすれ違う
「三年目」

・ある夜、酷い土砂崩れで遭難しかけた男性と横転した路線バスの乗客だった女性が泥まみれの顔で出会い一夜を過ごす
「それは秘密の」


以上9編の短編です。


ホラーなのかな、と読み進めた「アンバランス」と、最悪な状況なのに幻想的な一夜を見知らぬ人と過ごすことになった「それは秘密の」が特に面白いです。


どれも別に心に残るものではありませんが普通にお勧めです♪



さて、早く酒が飲みたいです。

今日飲む酒はこちら。

ゴクハイナイン


美味しそうですね!!


訪問ありがとうございます。
良い週末を!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村
今日飲んだ酒ではなく今日飲む酒ですが必ずや飲みますのでよろしくお願いします。)



テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

「チア☆ダン」 広瀬すず 中条あやみ 山崎紘菜 健太郎 


春休み中に娘が観たい!と言っていた「チアダン」。
私はまっっったく興味がなかったので娘が友達を誘ってみたのですがママパパ様が

「まだちょっと2人っきりで映画館に入れるのは心配!」

とのことで仕方なく私が観る羽目に。
うーん、観たくないけどなぁーと思いながらの鑑賞です。




また前置きが長くなりましたが・・

「チア☆ダン  ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」

です。



「チア☆ダン」 広瀬すず 中条あやみ 山崎紘菜 健太郎
2017年   河合勇人 監督

チアダン



        



副題通りの話です。

福井の高校に入学したヒカリ(広瀬すず)がチアダンス部に入ろうと決めていたのは、中学から同じだったサッカー部の男の子を応援したいから、という理由からでした。

中にいた先輩部員たちはヤル気なさげでしたが、先生(天海祐希)は上を目指すスパルタの熱い顧問でした。

前髪禁止、全員オデコを出す!という時点で先輩たちは「やってらんねえ」と辞めてしまいます。


ヒカリは身体も固く、ダンスは全然ダメでしたが

‘笑顔だけはとてもいい。笑顔だけはね’

と誉められます。

中学の時からチアダンスをやっていたというアヤノ(中条あやみ)、ヒップホップ系なら得意なユイ(山崎紘菜)を中心に、くじけそうになりながらも、チームの心がバラバラになりそうになりながらも問題を乗り越え、のし上がっていきます。


日本どころか福井でさえ一番になるのは難しいのに、全米制覇という夢を持たせる鬼顧問。


夢のまた夢だったアメリカ行きが近づいていきます。

こんなにできなかった彼女達ですが、果たして全米制覇などできるのでしょうか。
(もちろんタイトルにあるのでできるんですけどね)

  


         




ポスターで広瀬すずさんが中心にいるのですが、最初っからこの状態ではありません。
一体いつこうなるのか?ということが気になっていました。

そして
「ヒカリ、センターに!」
というあたりは見ていて辛かったですが、こういう状況はチームでやるスポーツならよくあることなのだろうし、みなさんこういうことをも乗り越えて精神力も鍛えられていくのだろうな、スポーツって素晴らしいなと改めて思いました。


        
娘よ、観たいと言ってくれてありがとう!!
ってぐらい面白かったです。

観たい観たい絶対行こう、と言われなければ絶対行かない(テレビでやっても観ないかも)映画でしたので、こんなに面白くて嬉しいです♪

ちょこちょことめんどくさいツッコミや笑わせどころが入りますが鼻につくほどではありません。(私は)

そして何よりチアダンのメンバーが美しいです!!

広瀬すずさんはもちろんのこと、同じく主役格の中条あやみさんがとーっても美しく、外見だけでなく中身までも素晴らしいという完璧な役どころですっかり魅了されました。

山崎紘菜さんもすごく可愛いです。この先もこの子が出るものあったらそれだけで観たいな、ってぐらい気に入りました。

ちょこっとだけ出る健太郎もメガネ姿でストーカーっぽい役ですがお好きな方は観るべしです。





そうそう、映画の内容とは関係ありませんが・・

娘の隣に座っていた女子高生らしき2人組の女子たちが、映画の予告編が流れるたびに

「コイツきもちわるっ」

とか

「ちょーイケメン!」

を繰り返していました。

イケメン、とかはいいんですけどね。
大きい声できもちわるいとか言わないでー!その俳優、うちの娘はちょっと好きだからー!
と横で思っておりました。笑

(自分も若い時はそんなことしちゃってたんでしょうけど。)




訪問ありがとうございます。
良い一週間を♪
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる