FC2ブログ

「幸せの黄色いハンカチ」リメイクの「イエロー・ハンカチーフ」


「イエロー・ハンカチーフ」 ウィリアム・ハート クリステン・スチュワート エディ・レッドメイン  
2008年 アメリカ  ウダヤン・プラサッド 監督







昨日のテレビ放送をそのまま観ました。
山田洋次監督の「幸せの黄色いハンカチ」のリメイクだそうです。

「幸せの黄色いハンカチ」を観た事がないので比べられないですが、私はとっても好きでした。


             


ブレット(ウィリアム・ハート)は刑務所から出所し、自分の愛する人のいる地へ向かおうとしていますが行くべきかやめるべきか迷っています。
そんな時、同じ方へ向かっている2人の若者(この男女も知り合ったばかり)と出会い、この青年、ゴーディ(エディ)の車に同乗することになります。

素性を知り得ないまま一緒に過ごし、次第に少しずつ打ち解けて深いところにも触れていく3人はお互いを信頼し好感を持ち、相手を応援する気持ちも芽生えます。
ゴーディはおせじにもカッコイイとは言えず、様子もなんとものらりくらりとしていてパッとしませんが同乗しているマーティーン(クリステン)をオドオドしながらもずっと狙っています。

迷っているブレットは愛する女性のもとへ行くのでしょうか。彼女はブレットを受け入れるのでしょうか・・。(といっても結末は分かりますね)




              




知らないながらも日本の「幸せの・・」は静かな映画なのかと勝手に思っていたので、こんなにロードムービー感いっぱいなのが驚きでした。それも爽やかで景色もステキで退屈なところもありません。

このヒロインっぽいマーティーン役のクリステン・スチュワート(車の後部にクタッと乗ってる子)が最初から最後まで魅力的です。

ちなみに、「幸せの・・」の

高倉健をウィリアム・ハート
倍賞千恵子をマリア・ベロ
桃井かおりをクリステン・スチュワート
武田鉄矢をエディ・レッドメイン

ということになっています(観ながら主人にいちいち「これは原版では誰なの?」とうるさく聞き出していました。笑)。


主人はもちろん元の方がいい、ラストも元の方が全然いい!撮り方こんなんじゃなかった!などと言っておりましたが私はこれしか知らないのでこのラストでとても満足しています。

「つまらなかったら途中でやめようねー」
と言いながら、早くから主人と酒飲みながら見始めたのですが面白くてそのまま全部観ました。
近くで小2と小4の子供達が時々一緒に観ていたのですが、あ、、ちょっとまずいかな、大丈夫か?このシーン・・というところが何カ所かあり、ヒヤッとしましたが(笑)なんとなく大丈夫でした。



元の日本の映画をお好きな方は抵抗あったり「全然違う!リメイクすんな!」と思われたり嫌かもしれませんが、観られてない方には普通にお勧めです。
後味もよく、良い映画です。




読んでくださりありがとうございます。
おやすみなさい♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村




テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

ウィスキーで梅酒


こんばんは。


先日、友人のティミミンから梅をいただきました。
せっかくなので毎度のホワイトリカーではなく違う酒で漬けてみようと思い、ブランデーや泡盛など色々酒を迷った挙句、毎度飲んでいるヒゲおじで漬けてみることに♪

ひげおじ漬梅酒ひげおじちゃん


初の試みなので出来上がりが楽しみです!  
成功しても失敗してもまたここで載せます♪見てやってください。

                (ティミミン梅ありがと~♡)



話は変わり・・

この前の火曜日にパート先の先輩が

「先週末に言うの忘れてしまって!!一昨日賞味期限が切れちゃったプリンが冷蔵庫にあるんですけど・・どうします?食べます?」

と聞かれたので即答で

「全然食べます。帰り貰って行きます!」

と答えたものの帰りには忘れてしまい(-。-;、そのまま忘れ続けて今日になりました。
冷蔵庫何度か開けたのですが紙袋に入っていて見えてなかったし気付かなくて(というか忘れていて)。

そんなわけで突然今日思い出して持ち帰り、即食べました。

6日前が賞味期限のプリン

賞味アウト




でも美味しかった~♪
切れプリン
今のところ身体に異常はありません。




訪問ありがとうございます。
良い日曜日を♪
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村





テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

授業参観に行けない。


こんばんは!

私はカエルが嫌いです!



ちょっと困ったことになりました。
来月子供達の小学校で授業参観があるのですが、小2の娘の参観に行けなくなりそうです(別に行けなくてもいいっちゃいいんですけど・・)。




というのも、最近娘のクラスの教室内でカエルを飼い始めたそうなんです。担任も生き物大好きな女性の先生で、

「(飼う前提で)カエル探しに行こう!」

と池?へ繰り出したそうです。その結果酷いありさまです。

娘に依ると、おたまじゃくしもいて全部で20匹ぐらいいるかな、とのこと|||(-_-;)|||||

娘もあまり好きではないからかもしれませんが、カエル探しに行く前に担任に

「先生。カエルが教室にいたらうちのお母さん授業参観の時来れないと思います」

などと言ってしまったらしく、

「でも飼うよー!」

と返されたそうです(そりゃそうです。いちいち個人的な要望聞いてらんないですよね)。



そして教室の後ろで、既に飼い始めてしまったらしいのですが娘の細かい情報が怖くて怖くて。

「手足があるおたまじゃくしとかしっぽがあるカエルがたくさんいるよ!」

ってそんな進化途中のこと知ってますけどね、聞きたくないですから・・。
鳥肌立ちました。




普段発言などしない娘が「お母さん授業参観来れない」などと言ってくれたことは嬉しく思います。(わがままは通らない事も分かったと思います)






そんな可愛い娘ですが、、
先日ぐでたまを紙粘土で手作りしました。

ぐでたまはサンリオキャラでとっても可愛いやる気のないタマゴです。


ぐでgude3.jpg
(画像お借りしました)





You Tubeで作っている方を見て真似したそうです。

手作りぐで

なかなか可愛くないですか?


それで「可愛いね!上手にできたね!」と散々褒めちぎっていたらイイ気になったのか
「そうだ!ぐでたまはお醤油好きだからお醤油作ろう!フライパンに載せちゃおう!」
と言い出し、フライパンと、何かを塗ってお醤油を作りました。

「わあ!すごいね!上手だね!」
とは言ってみたものの、どう見ても醤油ではなく吐物に。ε-(ーдー)


ぐで吐物


‘調子に乗り過ぎると失敗する’という例だな、と思います。






訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

手抜きの上をいく手抜き弁当


こんにちは。
今日も暑くて私は気力がありません。

またパート昼休み中です。
今日は弁当にしたのですがなんせ手抜きというか手抜きどころではない弁当です。
(主人のは一応ちゃんと作ってます!!)

弁当24

ミニトマトとご飯以外、自然解凍OKの冷凍おかずです。そしてポケモンの弁当箱にトミカのお箸。イタイ。

こんなちぃさい弁当では足りるわけないですが午後眠くなると困るので相当控えめです。
眠い時って立ってみても何してみても眠くないですか?
変な弁当をお見せしてすみません。




お口直しに美味しい写真を!
のあん

どデカいかき氷は鵠沼海岸にあります、埜庵さんです。初めて入りました。並びます。

のあん2のあん3

どんなに美味しいものであろうと並ぶのは嫌なので諦める私ですが今回はここ、娘と過去に2回諦めているので今日は並ぼうよーと言われ仕方なく並びました。でも30分ぐらいで入れたでしょうか。

11:00からの開店の際に一旦めちゃくちゃ混みますが、その第1波が去ると一旦空くようです(前に並んでいる客が話しているのを盗み聞き)。
私達の食べたのは
「かまくら」
というかき氷で、和三盆を使用したちょっと和テイストな旨旨なものです。
娘も
びっっくりするぐらい美味しい!!
だそうです。
たまたまお近くに行くことはないでしょうけれど、お勧めかき氷店です。→埜庵



さて、金麦時間まであと5、6時間でしょうか。

一枚目、溜まったので応募します!まだどれにするか迷っているのですが♪
金麦シール2016




訪問ありがとうございます。
また来てください!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「世界から猫が消えたなら」 佐藤健 宮崎あおい


「世界から猫が消えたなら」 佐藤健 宮崎あおい 原田美枝子 奥田瑛二
2016年 永井 聡監督


せかねこ


CMなどでも盛り上って?いる中申し訳ないですが、イマイチでした。本当にこれでたくさんの方が泣いているのでしょうか・・

もう私に純粋さがないからかもしれませんが、これはちょっといただけませんでした。
この監督さんの映画はこの先もういいかな・・と思います。
原作とどうしても比べてしまうのですが、原作の圧勝です。




突然余命宣告された主人公の郵便配達員(佐藤)の前に現れた自分と同じ姿をした悪魔(佐藤)。
悪魔に「この世から何かを消すかわりにお前の命を1日延ばしてやる」と持ちかけられ、勝手に消す物を決められて大切な物を消されていく、自分の生きた証も消えていくという、基本は悲しいお話です。




文句ばっかりになってしまいますが、、

陽気なはずの悪魔の雰囲気が全然違い、アロハ着ているはずなのに冬物を着こんでいるのが気になります。
主人公が住んでいるアパートの部屋のイメージも暗すぎて悲しいです。
部屋のシーンは心に残っていたので、とても残念です。
悲しい話なのにこんな部屋だったら気が滅入ります。
原作では明るめな印象の部屋ですし、語り口も明るいからこそ感動したのに。


時代設定も昔なのか今にしたいのか分かりません(わざとでしょうか?)。
それに現在と過去がちょくちょく入れ替わりますが、あまりに唐突に何の変化もなく入れ替わるので、原作を知らなかったらとても分かりづらいです。

イグアスの滝のシーン(チケットの背景)も、というかアルゼンチンのシーン自体全部要らない気がします。

原作では1番泣かされた母の手紙も映画では余計な邪魔な映像が入るし心に響きませんでした。


そんなわけで、大して長くないはずの上映時間1時間40分ぐらいが、とても長く感じました。




などなど、悪口ばっかり書いてしまいましたが、良かったところもあります。

始まりのシーンとラストシーンはとても良かったです。
映画は、終わり良ければ全て良しと私は思ってしまうのでこのラストシーンのおかげで観終えた時の気持ちが温かく、良かったなーなんてその時は思ってしまいました。原作の終わり方もとても好きでしたがこれだけは映画の方が良いかもしれません。

猫はとっても可愛いしタケルはもちろんカッコいいし宮崎あおいさんもとてもキレイです。


ですので観て失敗!というほどではないものの、テレビでやるのを待っていても良かったかな、という感じです。


劇場で観る必要なさそうですが、原作はお勧めです。

良かったら併せて読んでいただけたら嬉しいです→
世界猫、原作
猫目線編




(映画をとても気に入っている方、気を悪くされたらごめんなさい!遠い昔にピュアな心を失ったオバサンなので許してください)




訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

桜は散ったけど桜満開牡蠣

20 パン

誰もいない職場からこんにちは。

仕事が終わりこれから病院へ行くのですが(←病気じゃないです、大丈夫です)、午後の診察始まるまで中途半端なので
買ってきた旨旨パンを食べながら時間潰ししてます。

写真を撮ってみたらイモムシみたいになりました。
きもちわる〜(๑*д*๑)

とはいえ、ごま塩バターパンと塩メロンパン、どちらも実に美味しいパンたちでした♪

とっても腹立たしいことがあった今日の仕事ですが美味しいパンに癒されました!!






ところで、先日ご近所ママ友であるミリリーから
「1か月早い誕生日プレゼント」ということで
桜満開牡蠣
という名前の牡蠣をいただきました。
桜満開牡蠣

殻付きのでっかい牡蠣を贅沢に生で♪

桜満開牡蠣②

死ぬほど美味しかったです!!
結婚する前は嫌いで食ようとしなかった牡蠣ですが、今や大好物です。

また食べたいなー欲しいなー、、と心から思います。



訪問ありがとうございます。
良い週末を♪
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「世界からボクが消えたなら」 涌井 学 著・川村 元気 原作


世界からボクが消えたなら」 涌井 学 著・川村 元気 原作





世界から猫が消えたなら’のスピンオフ本?のようなこちら、猫(キャベツ)の語り口で書かれている「世界からボクが消えたなら」です。
小6長男が新聞広告で見つけて
キャベツ編だって!!
と盛り上がり、すぐ本屋に買いに行きました。
ワリカンで買わない?と言ってみましたが結局私が買うことに。そのくせ先に読まれてしまい悔しいです。(そんなことはどうでもいいですね)



さて原作と違うところは、原作では青年が主役なのに対しここでは飼われている(猫側からすれば寄り添っている)猫が主役です。

1年以上前に原作を読んだのできちんと覚えていないのですが(普通の方なら覚えていると思いますけど)、それを又読んでいるような気分でした。読後、姉にあげてしまったのでどの程度かはわかりませんが、原作に加筆されて書かれているようなので基本は同じです。


なのであらすじは同じなわけですが、、

転倒し運ばれた病院で思いがけず突然に余命宣告をうけた郵便配達員の青年。

余命を宣告された日、帰宅すると「悪魔」と名乗る自分にそっくりな人(悪魔)が現れ、何かこの世の‘物’を一つ消す代わりにお前の命を一日延ばしてやるという提示をされます。

まずは電話が消されるわけですが、この世から携帯電話や普通の電話が消えることに依って電話にまつわる全ての思い出も消えてしまいます。
そこまでを青年は予測できず、何かが一つずつ消える度に自分を作っていた思い出や関わった人との繋がりも消える、ということがどういうことなのかを思い知らされます。

普段何気なく当たり前に使っている電話や時計、当たり前にそこにいてくれる家族や寄り添ってくれるペット(うちにはいませんが)、今の自分を形成している過去関わってくれた友人達や今もそばにいてくれて味方してくれる友人達。
物一つが消えるだけで周りの何人の人達が赤の他人になってしまうのだろう。
誰か一人でもいなくなったら(最初からめぐり会っていなかったら)、今のままの自分ではないんだな・・・なんてことを教えられました。

中で元恋人の女性が、青年から「もうすぐ死ぬ」と言われた時のリアクションが好きでした。
それから、最初から最後までこの青年が優しくて人を大切に想っている、というところがこの話の良いところだと思います。


原作もこちらも両方面白かったですが、私はもともとネコとかイヌとかブタとかが話し始める映画などがあまり好きではないので、もしこれから読みたいなと思っている方がいらっしゃるならこちらの猫目線ではなく原作の青年目線の方をお勧めします。

ネコが話しても平気な方はどちらでもイケると思います。(併せて見ていただけたら嬉しいです→原作


それにしても、去年「映画、夏公開」と書いてあったのでてっきり去年の夏かと思っていたらこの夏だったのですね。
次は映画へGO♪


訪問ありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




(読んで下さっている親愛なるお友達さん!どなたかこの本要りますか?あげまーす)

続きを読む»

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

今年も金麦であいあい

こんばんは。

去年のあいあい皿がとても気に入っているので又今年もこのレベルのキャンペーンして欲しいなと思っていました。

そしたら又あいあいですね!嬉しい限りです。

でも実はうち、あんなに夫婦で金麦金麦していたのに、最近は安いから買っていた「麦とホップ」を主人が気に入り、金麦より美味しいと言っておりまして。麦ホプばかり買っていました。

今回またこの金麦あいあいキャンペーンを知ったのでこのキャンペーン中は又金麦にして!!とお願いし、キャンペーン中だけでも金麦復活です。

あいあい16-2あいあい2016


多分①の群青平皿 は去年と同じと思われます。(他にも同じのあるかもしれませんがうちはもらってないです)

キャンペーンはもう始まっていまして、7/19の消印までです。
48点でペア一組もらえます。(350ml缶一つに1点シールがついています)

詳しくは・・→あいあい 2016




さて今日は家族全員お休みの日曜日。
主人が子供の本棚一つと

tukue.jpg

アイロンとアイロン台を載せる棚を

aironnrakku.jpg

作ってくれました。


写真撮ったついでに・・、このアイロンなのですが、
aironn.jpg


何年か前に買ったのですがコードレスなところが大変便利です。買い換える時はコードレスが断然お勧めです。
といってもうちはYシャツなどのアイロンがけはないので主に自分と主人の普段着のシャツや子供の給食の白衣ぐらいしか使わないんですけど。



(Patterson's Houseさん!これ読んでくれているでしょうか・・プロフェッショナルなアイロン持ってないですよー笑。ごくごく普通のアイロンを時々使っている、って感じです。アイロンがけは割と好きですが)




さて、すごくどうでもいい事ですが私は今週仕事場の都合で3日間しか出勤日がなく、とても幸せです。(お金は溜まりませんが)


今日のスタート酒。

ho.jpg

私は1種になんて絞れませんのでマイペースに日々色んなチューハイを飲みたいです。


なんだか支離滅裂な感じになってしまっていますがこのへんで。

訪問ありがとうございます。
良い一週間を♪
おやすみなさい☆
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

原型をとどめない可哀相な動物


こんにちは。

先日子供たちと出かけた先で、風船を配っている場所に遭遇しました。

よく、‘英会話’とか‘ウォーターサーバー’とかインターネット関係のものなどの話を聞いたら風船あげます、みたいなのありますよね。

今回は‘太陽光発電’だったのですが(そして全く聞く耳を持っているわけでもないのですが)、小2娘が「お母さん!可愛い!風船!」と若干近づいてしまったので、そして私もそこそこ暇で心にも余裕があったので立ち寄ってみました。
話を聞いている間に動物風船をピコピコ作ってくれたお姉さん。

いただいたのは、黄色いキリンと緑色のクマさんでした。クマには顔まで描いてもらい娘は大喜びです。


その間私は説明を右から左へ聞き流していたのですが(ごめんなさい)、「電気代は普段どのぐらいですか?」とのアンケートに
「3500円」
と、春のこのエアコンを使わない時期今までで一番安かった直近の金額を書いたところ、

dennkidai.jpg


「どうしてこんな金額に?!」
と大変驚かれてしまい、
「ここまで安いならお勧めするのもアレなんですが・・」
と説明しづらそうにお話しくださいました。(いつもはこの倍以上しているんですけど)


驚かれてちょっと嬉しいな、、、なんて思いながらその場を後にしウロウロしていましたら、まず娘のクマの一部が
パーーン!!!
という派手な音で割れました。クマの首にゴムが巻きついたような状態のまましばらく持ち歩いていたのですが(写メ撮ればよかった!!)、帰宅して兄が蹴っ飛ばしたりしていたら原型がわからなくなりました。キリンもおかしな状態に。



クマとキリン


元クマは触るのもためらわれるほどなんだか分からないしキリンも何とも言えない感じなので
「気持ち悪くなっちゃったね」
と言ってあげて写真撮ったりしていたのですが、主人の
「そんなのとっといてどーすんだ。捨てろ」
の声に、しぶしぶ割って処分していました。

こういう風船ってモロいのでしょうか。

一部割れたらもう可愛さは全くなくなりますね。
持ち歩く時は気をつけてください。





さて、今日は美味しい缶でスタートしました。

ojisann.jpg



やっと明日はお休みで嬉しいです!!

訪問ありがとうございます。
良い週末を♪
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

記憶スケッチアカデミーとボブ・ロス


タイトルに並べるべきモノではないのですが・・

昔、今は亡きナンシー関さんの

記憶スケッチアカデミー

という本を職場で回し読みし(Oさんの私物だったでしょうか)、散々笑わせていただいたのですが、
コレ↓



お題が出て、それを何も見ないで自分だけの記憶を頼りに描く、というもので一般の方からの絵にナンシー関さんのおもろいコメントが付けられています。


そして今も‘絵心ない芸人’などのように絵のヘタすぎる方が紹介されたりしていますが、私も負けずに絵がヘタです(ちょこちょこ記事に書かせていただいているのですが)。


私の最近久しぶりに描いたドラえもんが、その腕衰えず酷かったので載せさせていただきたくなりました。
娘のも結構ヘタなのでどっこいどっこいなんですけどね!!見てやってください!



こちらです。

doraemonn.jpg


左が私、右が娘です(上にサインまで書いちゃって・・。ぷっ・・この絵にサイン・・)。娘のはちょっと可愛いのでいいのですが。(親バカ、溺愛です)

ドラえもんは顔の継ぎ目?(縫い目かな?)が難しいですよね!


気分を悪くされたらすみませんでした。


口直しに、次はすごい方なのですが!!




アメリカの画家さん、ボブ・ロスさんをご存知でしょうか?
記憶スケッチアカデミーを一緒に笑い飛ばした元同じ職場のOさんからお聞ききし知ったのですが、30分で一枚の素晴らしい絵を描き上げるんだそうで。

こんな方

ボブロス
(画像お借りしました)


テレビ番組でやっていたそうです。
(もう亡くなられているそうです。)






そして今も専門職でバリバリ働かれているOさんなのですが、Oさんはこのテレビ番組でボブ・ロスさんを知り、「ボブ・ロスさんのような画法」の教室を見つけ、8か月通われたんだそうです。
その時に描いた絵が凄いんです!!

Oさん2

Oさん1






凄いとしか言いようがありません。
(Oさん、もし見てくださっていたら、絵の中のサイン載せても大丈夫でしたら教えてくださいね。隠してるの外します!)



・・・というわけで口直しいただけましたでしょうか。



よく、子供に良い絵とか本物に触れさせるといい、などと聞きますが、私は子供の時から絵を見るのも大人になってから美術館に行くのも割と好きで時々行ってたんです。でも全然その効果はありませんでした。むしろどんどん下手になっていってる気がします。
やはりこういう才能って生まれつきなのでしょうかね~
  


羨ましい限りです。



今日は私は家庭訪問で仕事お休みなのですが強風で今のところ引きこもっています。(ゴロゴロしたりテレビ見たりゴロゴロしたり)



訪問ありがとうございます。
また来てください!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる