FC2ブログ

金麦の最高峰


こんばんは。


ボトルにあともう少しだったので、ヒゲおじハイボールをでっかいグラスに濃く作り過ぎてしまいました。
何度も炭酸水を注ぎ足したので今現在もまだ飲み終わりません。ちょっと飽きてきて違うの飲みたい気分です。

次はジンを買おうかな・・・



今日のスタート酒ですが、とーっっても美味しい金麦でした!!!!飲まれましたでしょうか。
これです。

黒金

すごく美味しかったので、金麦好きの私がここで書かなくては!と思い、中身の色も見せなきゃ!(自分も知りたい!)と思い、珍しくグラスに開けて飲みました。

缶の様子から想像できる通り、中身も黒いです。
缶の見た目と違い、まろやかで優しい味です。
とにかく旨いです。
今までの金麦の中で一番です。(金麦贔屓の主人はやはりいつもの青い金麦の方が良いそうですが)
金麦はクリアラベルも白も赤も私にとってはパッとしない(赤だけはちょっと旨い!)ですが、これはダントツ美味しいです。

限定って一体いつまでなのでしょう。いくつか箱買いしたいです。



私は育ちが悪いのか行儀が悪いのかその両方なのか分かりませんが、缶ビールも缶のチューハイも小さ目の瓶のビールとかもグラスに注がず、そのまま直にいくのが好きです。(というより習慣ですかね?)
今日はこの黒い液体を見せたくて注いだのですが、そのことを忘れて缶の方からガーッと飲んでしまい、
「美味しすぎてもうなくなっちゃったよ!」
と主人に言ったら
「そのグラスにまだ入ってんじゃん」
と呆れられた次第です。


中身の色を目で楽しみながら飲むのもオツですね!
これからはただ「アルコール摂取」するのではなく、注ごうかな・・・






訪問ありがとうございます。
また来てください!!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村





テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

「6才のボクが、大人になるまで。」 リチャード・リンクレイター 監督・脚本


「6才のボクが、大人になるまで。」 リチャード・リンクレイター 監督・脚本
2014年 アメリカ    イーサン・ホーク ローレライ・リンクレイター他




実際の6才の少年が、18才になるまでを同じ役者さんで撮り続けた、ということで注目されていたこの映画、「イーサンがパパ役」ということで私の中でも注目されていました。

両親が離婚し、母子家庭で育てられている姉と弟。
時々お父さん(イーサン)にも会い、週末を過ごすなどして交流をしています。

そんな中、母(パトリシア・アークエット)は又恋をし、忙しく働きながら又離婚、結婚、など繰り返しています。
どんな時でも、実の父(イーサン)との交流を続けている2人ですが、この父との交流で得る父との会話が2人を形成するのに大きく影響していると思います。

ラストもステキです。



監督のリチャード・リンクレイターの映画では、いつも会話で魅せられるという思いがあるのですが、これもです。

決して波乱万丈というわけではなく、見方に依っては単調なこの姉弟の人生ですが、私はこういう映画が大好きです。とても面白かったです。


それから・・・
イーサンが歌うシーンがあります。
昔の映画の中での若い頃の歌声よりずっとシビれる歌声です。声はあまり良くないなーと思っていたのですが、ここでは歌声、いいです!

父役のイーサンを始め、この主演の男の子、姉役の子(監督の娘だそうです)、母(パトリシア・アークエット)を12年間に渡り断続的に撮った、とのことですが、この同じ俳優さんを撮り続けた事に意味はあるのか、ちょっと分かりませんでした。少年から青年へと変わる時に別の役者さんが演じても問題なかったと思います。

が、監督さんには何かこだわりや意味があったのでしょうけれど・・。

時間も2時間半以上あり長いですが、あまり動きのない静かに流れるドラマや本が好きな方にはとてもお勧めです。





訪問ありがとうございます!
おやすみなさい♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村











テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

顔から大量に火を出す作業


昨日から長男が熱で学校を休んでいるため、私の予定も潰れ、買い物以外は在宅しています。
それで、そのうちやらなきゃなあ・・と思いながらズルズルしていた事をやりました。

私は昨年の秋からブログを書いているのですが、たまに何か過去に投稿したものを調べようとした際、アップした写真が全然違う記事のものに入れ替わっていることがよくありました(無知だったのでファイル名も入れずに投稿していたのですね)。

気付いた時には消したりしていたのですが、今日最初の時から確認してみると実に半分ぐらい入れ替わっておりましたΣ("ืם"ื 〣)

なにせもうパソコンにも保存し続けていないので、見つけては写真部分だけ消したり記事ごと消したりしていたのですが(でもコメントをいただいているものは思い出深くて消せないので、しょーもない記事のまま保存していたりするのですが)、一つずづチェックしていくうちに、あまりに酷いので、その都度顔から火が出る思いでした。


例えば、

「今日はこのお酒から飲んでいます!」
の次に娘の後ろ姿の写真。

「こんな便利なポストイット買いました!」
の後にスイカの写真。

「今日は本物ビールの一番搾り!」
の後にみなとみらいの観覧車。

「携帯コロコロ買いました!」
で、カレールウ。


たまたま過去記事から来ていただいた方には、‘こいつ頭おかしい’と思われたことでしょう(もう遅いです・・)。


中でも一番酷かったのがこちら。これはもうあらためてブログに載せるしかないじゃん・・と思いコピーしました。

パンケーキだかクッキーだかを作った時の記事で、
作っている過程の後に



出来上がり図
IMG_2287.jpg



ひっくり返して・・・
IMG_2288.jpg






・・・・酷いです。
これは猫カフェの時の写真です。
そんなわけで、顔から火を出しつつ、辛い1時間ぐらい?を過ごし、なんとか全部直しました。(というか写真部分消しました)

もし、今これを読んでくださっている方の中に過去記事を見てくださったことのある神のような方がいらしたら、変なものをお見せしてしまい申し訳ありませんでした。
ちょこちょこ気付いていながらも作業を避けてきたこと反省してます。




これからはもっときちんとやっていこうと思いますので、これからもよろしくお願いします!



さて、今日のスタート酒はこれです。
mugihopu.jpg

飲み慣れていないので普通の「麦とホップ」との違いが分かりません。(でも美味しい!)

酒を載せると反省の色がなくなる気がしますね・・・(=ω=;)




訪問ありがとうございます♪
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「プリデスティネーション」 イーサン・ホーク


「プリデスティネーション」 イーサン・ホーク主演
2014年 オーストラリア   マイケル・スピエリッグ&ピーター・スピエリッグ監督  






時空、警察、、ということで、自分の好みからは大きく外れる部類の映画です。

1970年、ニューヨーク。
バーにやってきたイケメン青年が、バーテン(イーサン)相手に、自分の話をし始めます。
そのぶったまげる青年の生い立ちにだんだん引き込まれ、身を乗り出すように本腰入れて話に聞き入るバーテン。

話が一通り終わると、バーテンはこの客に
「お前の人生を壊した奴に会わせてやる」的な事を言い、客を案内します。

そしていきなりのタイムマシン。
時を超えちゃいます。

私はこういう話に慣れていなくて鈍いし頭もこんな感じですので先が読めず、
え?え?えーーーー?!
と驚き、
気持ちわるーーオエッ
と感じながらも、飽きずに興味深くラストを迎えました。

そしてタイムスリップしたそれぞれの時代と人物の関係と、この人がこうだからここでこの人がこうで・・ん?待てよ待てよ・・
と始終頭で整理しないと追いつけず。それでもよく分からないところも多々ありましたが深く考えませんでした。

というわけで理解し難い所もあるものの、退屈なシーンはなく、最初から最後までとても面白かったです!!





ところで、、、(始まります。スルーしてください)、

バーテンのイーサンがめちゃめちゃかっこよく、

こんなバーテン(というかイーサン本人)のいる店に行きたい!
この店で飲みたい!
カウンター越しにバーテンのイーサンと話したい!
おばちゃんには冷たいかな、いや、そんな人じゃないはず、イーサンもおじちゃんだし・・

といった邪念、妄想が前半の鑑賞を邪魔をしてしまい、ちょっと何度か巻き戻しながら見ました。

また、ステキなことにも気がつきました。時代が「1970年11月6日」設定なのですが、11/6ってイーサンの誕生日ではなかったか?と記憶力悪い私ですが思いだしてしまい、イーサン検索で見たら、やっぱり!!
なんだろう、原作からこの日付なのか、まさか役者の生まれた日に合わせたわけでもなかろうね?と気になります。

ああ、今年の11/6は過ぎたばかり
これっぽっちもイーサンの誕生日のことなんて思い出していませんでした。

お誕生日おめでとうでした、イーサン!



あっ、すみません。ほぼ感想じゃなくなってしまいました。





訪問ありがとうございます♪
懲りずにまた来てください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村




テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

来年の手帳!


来年の手帳って買われましたか?

私は昨日デカい店をウロウロウロウロ見てまわったのですが優柔不断で決められず、結局今日、ヘンピなちっちゃい地元の文具屋で買って来ました(-ω-;)

見てください見てください。これです。

新手帳手帳中

なんだか写真だとよく分からないですね。
紫で一見毒々しいのですが、私としては可愛くて気に入りました。


今年使っていた手帳も「することリスト」と「買う物リスト」が毎月ごとについているのがいい!と気に入ってたのですが・・

四月



充実して欄を埋めていたのは4月まで。
5月には早くもメモ書きの欄として使っており、
メモがきに


6月には白紙に。(以降ずっと白紙に・・)
今の手帳

日記じゃないけど三日坊主ぽくなりました。(3か月坊主ぐらい?)




さて、
今日のスタートは本搾りからです♪
ほんしぼ 冬柑

過去に一度はお別れした本搾りですが(→)、やはり美味しさは間違いないですね~♪
美味しかった!!全種類買っておけばよかったです。


あれっ・・休肝日がそろそろのはずの私です。
明日するかなー。
毎週一日か二日ずつだんだん後ろにズレこんでいます。良くない兆候ですね。




今日も下らぬ日記に訪問ありがとうございます♪
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「ミツバチのささやき」 ビクトル・エリセ 監督


「ミツバチのささやき」 ビクトル・エリセ 監督
1973年 スペイン




昔見た、この監督の「エル・スール」がとても好きで、名前だけ心に残っていました。

このたびツタヤの「発掘良品」コーナーで同監督のこの作品を見つけたので借りました。



主人公の少女アナの住む町、スペインの田舎(?)に移動映画がやってきます。
そこで上映された「フランケンシュタイン」。

これを姉と観たアナは、この映画に感化され、現実とこのようなフランケンシュタインの精霊の世界との境が分からなくなり、姉の悪質なイタズラにも素直に騙されます。
傷ついているのかいないのか分からない様子のアナですが、姉の教えのとおり、ある廃屋にフランケンシュタインがいると思い込みます。
そしてその廃屋にはたまたま脱走兵がいて・・・。




小学校低学年ぐらいまでの?子供なら、こんな感覚になるんだっけな・・・。

ただ、この広いお家に住んでいるアナが、姉の芝居にも怯えず、全く怖がらずに物おじせずに助けを求める姿には感心しました。
姉が結構嫌な子だなというまま終わりますが、所詮子供なんてこんなものかもしれません。


アナ役のアナ(本名使っていたそうです)がめちゃくちゃ可愛いです。パッケージの子です。

面白い!というわけでもなく、お勧めするようなものでもなく、ですが、静かな映画が好きでノスタルジーに浸りたい気分の時にはお勧めです。
動きは少ないけど良い映画、と言いたくなるような映画です。雰囲気は好きです。昔見た「エル・スール」も又借りて観てみます(ツタヤにあれば)。


この作品もですが、ツタヤでよくある「発掘良品」というジャンルの準新作扱いの物、準新作扱いをやめて欲しです・・。
こんな昔の映画なのに「準新作」ってヘンですよねー。知ってる人は知ってるんだし、発掘して新作扱いにしないで欲しいものです。
といっても私もこの「発掘」コーナーのもの、たっくさん知らないんですけどね。(でも昔の物は旧作にして欲しい・・)




訪問、ありがとうございます!!
また来てください♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

福山キハチ


昨日は元同僚、現友人であるノモカさんと横浜ランチをしました。
値引き券があるとのことでキハチへ

キハチ前菜キハチ

私は揚げ茄子のトマトソースパスタのランチ(手前のお皿)を。
ごく普通に見えるパスタですが実はとても美味しかったです。

ノモカさんと会うのは夏前の北鎌倉以来です。(→きたかま
いつもおしゃれなノモカさん、教えてくれるお店もいつもステキなところばかりです。                             
 (ノモカさん!またお付き合いくださいね~)

そして、ランドマークにある「福山ツリー」を見に。(なんだ、福山ツリーって・・・)

福ツリ福つ

私はこれっぽっっっっちも微塵も福山さんには興味はありませんがファンの方達に混じり写真を♪(といってもそんなに人はいませんでした)
無機質な冷たい感じのツリーですがツリーなのできれいでした。





束の間の幸せ時間が過ぎ、ノモカさんと別れて一気に母に戻った私は、子供にハイチュウを買って帰りました。

ドラ焼き味の入っている袋で!

doraame.jpgdoraame2.jpg

ちょっと開封が雑でした・・





来てくださりありがとうございます♪
良い一日を!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

「赤いワインに涙が・・・」 サガン 著


「赤いワインに涙が・・・」 サガン 著




13編から成る短編小説です。
サガンの短編は初めて読みました。

どれも中年男女が主人公で、どれも小気味いい、後味の良いショートショートです。

中でも、

金持ちの息子が処刑されるのを阻止しようと、無実の身代わり男を金で買おうとする話
‘未来の女’

自分をフッた男にいつまでも執着し、その彼が皆の前で恥をかくのを喜ぶ女の話
‘早くも一年’

プライドの高い美人が公園で長い時間恋人(愛人)に待たされ、昔は伊達男だった浮浪者からの助言を受けてその場を去る話
表題作の‘赤いワインに涙が・・・’

の3つが好きでした。

どれもそこそこ面白かったですが(面白くなくても短かいのですぐ終わるから大丈夫です)、やっぱり短編でなく普通の恋愛小説の方がずっと面白いかなーと思います。(といっても短編はこれしか読んでないので分からないですが)

短編なのに、なかなか読み進める気がしなくて、やっと読み終わりました。


次は、日本人作家さんの軽い読みやすい物を読みたい気分です。



訪問ありがとうございます♪
引き続き楽しい連休を!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

顔のないライオン


顔のないライオン・・
映画のタイトルにありそうですね!


こんばんは。
連日子供話をすみません。今日は小1娘の自慢です。

地元の公民館的な所に小学校で描いた絵が飾られました。といっても選ばれたわけではなく、一年生はクラスで描いた絵を全クラス飾られます。うちの末っ子娘のクラスは秋の遠足で行った動物園を描こう、という事になったそうです。

皆それぞれ一頭ずつ何か見た動物を描いたもよう。
うちの娘はライオンを描いたんだそうです。

こちらです。
らいおん

3人ライオンを描いた子がいたようです。

( 注:それぞれ描きたい動物を描き、持ち寄って貼り付けたそうで、この3匹は親子ライオンではありません)

右下の、白い生まれたてのヤギみたいなの、いますよね?それが我が子の絵です。
どうしちゃったんでしょうか・・・。
娘には、かける言葉が見つかりませんでした(。-_-。)

「一つ目の失敗は小さ過ぎちゃったこと。二つ目の失敗は切りぬく時に尻尾がきれちゃったこと!!」
と言っておりましたが、そういう問題じゃないですね。ライオンの要素が一つも見つかりません( •́ㅿ•̀ )





気を取り直して。
今日のスタート酒ですが♪
すごーーーーーーーく美味しかったのです(*›◡‹*)  
この缶チューハイ!!
ジンロハイ (1)

チューハイで果汁40%って普通ないですよね?
そして怪しい甘味料が一切入っていないのに甘いんです。(グレフルの甘さ)
ただ、アルコール7%のわりにはジンロ感がありません。
グレフルジュースをゴクゴク飲んでいたら、あれ?私酔ってる?といつの間にかほろ酔います。

かなりお勧めです。
見かけたら飲んでみてください!!美味しい!!


来てくださりありがとうございます!!
おやすみなさい☆
良い週末を!

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

究極のインドア派です。


「究極のインドア派です。」

今日の次男の個人面談で担任の先生から言われた第一声です。
ちょっと吹き出しそうになりましたが

「承知しております。」

と受け、インドアっぷりをお話しいただきました。

子供は明るく元気に友達とワイワイ外で遊んでくれたらいいのに!特に男の子は!!・・と思っていましたがこればかりは仕方ないですね(自分も子供の頃から暗かったしインドアだったし)。


3人分の個人面談が終わるまでなんとなく気持ちがドヨンと落ち着かなかったのですが今日全部終わってすっきりです!!




そして昨日ミリリーからたくさんもらっていた手作りアップルパイを勢い込んで食べ、(旨い!)

あっぷるぱい



待ちに待った酒タイムに突入。

ラフひげ金麦

昨日は私の耐え忍ぶ日、休肝日でした。
休肝日の翌朝って、ほんとに爽やかなものですか?私はかえってうっすら不調です。元気が出ないというか。
あー辛かった。


なので今日やっと一日ぶりに飲める!!と楽しみにしていたのですが、なんとパックの焼酎を切らしていて買い忘れました。
ひげオジやラフロイグや日本酒や梅酒があるからまぁ大丈夫なのですが。一つ欠けているとちょっと寂しいものですね。





今日も内容のない日記にお付き合いくださりありがとうございます♪
また来てください!!
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村





テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中2♂、小6♂、小4♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる