FC2ブログ

グロッキーな私をクロッキーで描いてくれた


こんばんは。

ヒゲのおじさんウィスキーがもうなくなりそうで寂しい夜です。


9 10 おじ酒

というのはもちろん嘘ですよ。次のトリスが私を待っています♡





さて、ちょっと閲覧注意的な画像を張ってしまいますが・・・(画面から離れて見てください)



aza.jpg


私のきったねぇ上腕なのですが。ごめんなさい。

予防接種を打つ辺りですね、アザがあるの分かりますでしょうか。
もうだいぶ薄くなってはいるのですが、これ、2週間ほど前にバスの急ブレーキで打ち付けた跡なんですよー。

その日のバスはガラガラだったのですが、滅多に座らない横すわりの席(昔からシルバーシート的な位置にある横長の席)に誰もいなかったので座ってしまうか、と座ったんです。そしたら途中でガターン!て大きな音がしてバスが急停車しました。
(前の車両にぶつかったの?ってぐらいの音でした)

油断してダラッとスマホを見ていたので、横にある手すり(ゴムにくるまれている柔らかめの手すり)に腕を思いっきり打ち付けました。
びっくりして周りの乗客を見てみたのですが、(前の方にしか人いなくて、私以外みんな前向きの一人がけの席でした)、誰一人ぶつけたような人も痛がっている人もいなくて。

あれ~私の運動神経が悪すぎるのかな・・と。

でもその時かなり痛かったので、これでもし受診ってことになったらどうしよう、と性格の悪い私は思わず運転席の上にある運転手さんの名前を見たんです。そしたら書いてなくて。(というかネームプレート入れるところカラッポでした)
仕方ないので乗ったバス停と時刻をメモってきました。

その後全然痛くなくなってきたのでもちろん受診などもしませんでしたけどね。
アザが消えなーい。

まあ運転手さんのせいでもないですけどね。前の車がいけなかったのかもですし。

ちょっとでもモヤモヤしたのでタイムリーに友達に写真つけて報告して「痛いんだよー見てよー!ひどいでしょ」とグチを聞いてもらいました。

なんてこれっぽっちのアザで騒いでいる場合ではありません。



暑い中、停電している地域の方々、大丈夫でしょうか。大丈夫ではないですよね。
とてもとても心配です。
電気使っていてごめんなさい。
何もできなくてもどかしいです。
早く電気復旧して!!!!





そのおぞましい憎い台風の前日の日曜日、近くの公園で小さな祭りがあり、主人とプラプラ行きました。


屋台も少しですが出ていたので見て歩いたのですが、その中のコーヒー屋さん(たぶん)に

「クロッキー 似顔絵 10分 300円」

という小さい看板を発見。

よく出店で見て、いいな~描いて欲しいな!と思っていたものの、こっ恥ずかしいし高いし、でやったことがありませんでした。
でも10分だしクロッキーだし300円だし!テントにいる(描いてくれると思われる)人は可愛い若い女の子だし、ということで初めてお願いしてみました。

「シワ、ほうれい線なしでお願いします」

と注文し、10分間、描かれました。


出来上がった絵はとっても美しくて!!
これ誰だ、ってぐらい別人になってしまったもののかなり上機嫌にならせていただけました。

見てくださいますか?
似ていないものの、一応目線入れます。笑


クロッキー

帰宅してまず子供達に見せ、

「これはお母さんじゃない。骨格しか似てない」

と言われ、喜んで友達にも送りつけて見てもらったのですが

「窪塚洋介に似てるね」

と言われましたので、この目の部分に窪塚洋介の目を入れてみてください。

そしてその目の下にはクマを、口の横にはくっきりしたほうれい線を、顔の全体に星の数ほどの開いた毛穴、同じく無数のシワを入れ、所々にシミを点々と入れて下されば私になります。

どこかで見かけたら「あんたふゆこですか?」って聞いてくださいね。
「違います」って言いますけどね!


いつも酒でグロッキーな私をこんなにキレイに描いてくれた可愛い学生さん、ありがとうございます。
専門学校でデザインを学んでいるんですって。
がんばって夢を叶えてください!!


そうそう、右下に日付とサイン?があるのですが、2020年になってますよね。
主人に「2020って間違えちゃってるね!」と言ったら
「先を見てる、ってことで。いいんじゃない?」
だそうです。たしかに♫




訪問ありがとうございます!
またきてくたさい。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

懐かしい町を娘と。


こんばんは。

もうだいぶ経ってしまいましたが、娘と夏休み中に行きました実家へのお泊りでうろついた懐かしの町を少しだけ見ていただこうかと。

実家の最寄り駅、荻窪から一つ奥へ行った西荻窪駅へ。
静かなこの駅ですが最近タピオカ屋ができたとのことで、タピオカに夢中な娘を連れ行ってみました。

駅の横のスーパー西友の裏にありましたパンダティ。

パンダティぱんだちゃ

もちろん私は買わないので娘のを時々飲ませてもらいながら暑い中プラプラと♪
タピオカがとてもモチモチで美味しかったです。

私が吸うたびにそのストローを凝視している娘に

「今3~4粒一気に吸ったよね?まじやめて」

などと注意され、ちょっとうるさかったです。ケチですねえ、まったく。

食べログ



なんとなんと。昔よく行っていた飲み屋さんがまだあるではないですか!!

晩小屋


上と下に看板あります居酒屋

「晩小屋」です。

中に入ったわけでも目の前まで行ってみたわけでもないのできっとすっかり店内変わっているかもしれませんが、私が行っていた頃にはたいていマスター?板さん?が一人で切り盛りしていました。

テーブルに日本地図と日本酒名が書いてあり、それを見て

「今日は九州から上に上がっていこう!」

などと呑み助の女友達と遅くまでよく飲みました。

このお店、ビールや洋酒も普通に置いてあったのですが、ある時ソルティドッグを好きだった友人が

「ソルティドッグください!」

と注文したら

「ソルティドッグ?どういう酒?」

とマスター?板さん?のおじさんに聞かれ

「ウォッカとグレープフルーツのやつ!グラスの淵に塩盛ってね!」

と説明し(タメ口注文する無礼な友人をお許しください)、作ってもらったこともありました。
飲み屋さんなのに有名なカクテルなのにご存じないのがびっくりで、でもそこがまた良かったんです。


・・と書きながら思い出していたら、本当にあの頃楽しかったなあ!!!と行きたくなりましたよ~。
でももうこのお店で飲むことはないですねー。

あの時の思い出のまま変えずにとっておきます♪


さて、そして歩いていると、可愛っぽい小さなお店を発見。

pepamura.jpg

名前も可愛い「ぺぱむら」

紙モノの文具品が所狭しと並べられており、他で見たことあるようなものもありましたがここで初めて見るものもあってとっても楽しかったです。

少しですが収穫ブツ・・

pepamura収穫

パンのノートを娘に。
コーヒーの袋は2人で使います。

あと目的なくポチ袋とマッチ箱型のミニメモ帖を♪

文具っていいですよね!!



そして実家へ戻り、酒を飲みながら楽しく夜を迎えました。


ところで、これ実家の玄関なんですけど(雑然としていてきれいじゃなくてすみません)、

実家玄関


母が花を好きで、今はここに生花はないですがこのような花瓶に花を入れて昔は飾っていました。
古い家なので玄関の上がるところが高くなっていて、20代の頃ですが、出勤前にこの花瓶の花から良い匂いがほんのりしていたので、花に顔を近づけてもっと匂いを嗅ごうとしたんです。

そしたら!!

ギックリ腰になり、その日は出勤できなくなりました(多分それが初ギックリ)。

特に花に興味あるわけでもなかったのにどうしたことか。


・・というマヌケなエピソードを娘にも聞かせてあげましたらバカ過ぎて引いてましたけど。




つらつらと思い出話に付き合ってくださりありがとうございます。

また来てくださいね!!
おやすみなさい。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村










テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

ドラえもんの道具のようなメガネ


こんばんは。

新学期早々のPTA作業が終わりやっと落ち着いてパソコンに向かっています。
酒飲みながら♪
明日は休みなのです。
ああ・・なんて幸せなひととき。

PTAは毎月毎月あるのに毎度慣れずに鬱ってしまうこの性格、なんとかならないでしょうか。
なんかブワーッとむやみに能天気になれる方法、ご存じでしたら教えてください。


前回「天気の子」を書いて以来かなり時間が経ってしまいました。忙しかったわけでもないのに。

そこで最後に書きました、

‘主人に猛反対されている習い事の体験’

なのですが。

その後主人の機嫌が直らず(どんどん不機嫌さが増していき)、仕方ないから体験も断わったんです。
一緒に行く約束をしていた子たち(友達と書いたけど正確には同僚)も私が抜けても3人いたし大丈夫だったので。

それでも機嫌が直らず、土曜日に友人ノモカさんと飲みに行く約束をしているというのに

「今夜飲みから帰ったら話し合いするから」

と言われまして。

飲んだ後に話し合いって!!
楽しく飲めないですけど!!日曜にできないものか?

と思ったものの、提案するのも怖いので従順な妻になってみました。


習い事一つでここまで立腹する理由ってなんだろう???って本当に謎だったんです。

そしていくつか理由はあったんですけど決定的な理由があまりにも予想外でしたので、主人のお姉ちゃんにまで報告しちゃいましたよ。(お姉ちゃん!見てくれてますか~?ノモカさん、予想してくれた理由に笑いましたけど違いましたよ~!)


飲んだ後の重苦しい話し合いの結果、誤解が解け(そうです、私に対する主人の誤解でした)、

「そんなら体験には行きなよ。せっかく約束してたんだし」

と言われ

「もう断わりのメール入れたし一緒に行く子達にも言ったからいいよ。」

と言ったのですが

「行きなよ。別にいいでしょ、やっぱり行きますってアリでしょ。」

と言われ、無事体験に行けたわけです♪

めっっっちゃくちゃ楽しかったのですが、5日間ぐらい肩と腕がバッキバキに痛かったです。

さて、私が体験したものはなんでしょう?


どーでもいいわ!興味ないし!って思いました?
ですよね。すみません。




話は変わり、、、

最近メガネを新調しました。

JINSのアプリご存じですか?

顔写真を撮って(又は保存されている顔でもできます)、そこに色々なフレームを合わせ、その‘似合い度’を出してくれるんです。
それで最近散々そのアプリを使って90%台のものを保存し、いざ店に向かったのですが。

あんなに時間割いてアプリ上で探したのに結局店であれこれ着けては娘に見てもらいながら、一番安い5000円(レンズ込み)のフレームから選びました。

もちろんその場でレンズ入れたものを装着し、フレーム微調整などもしてもらい買って帰ったのですが、翌日装着して主人と出かけたんですけど、違和感以上のおかしい見え方に気が付きました。

コンビニで500ミリのペットボトルを買おうと冷蔵庫の前に行きましたら、値段はいつもと同じなのにペットの容量が減ってたんです。
全部400ミリぐらいのサイズに細くなっていて。主人に伝えたら、

「え?同じでしょ。500だよ」

と返され、メガネの仕業だと気づきました。
全てがスリムに見えるんですよ!!

「これじゃあ全身映る鏡で自分見たらめっちゃスリムに見えてやばい。自分で勘違いしそう」

とボヤいたところ

「それでスリムになるんじゃないの?脳から騙していけば本当にそうなるよ」

って失礼なこと言われましたけどちょっと納得。

‘自分ってデブだなーブッサイクだよなー’と思い続けて口にしていたら、ますます太さと不細工さに拍車がかかりそうですものね。


でも取り合えずこのメガネのレンズはおかしいです。階段も歪むし、足元見て歩くと自分がすごく背が高く思えるんです。
地面が遠く(低く)見えるってことですかね?

近々店に行って聞いてみます。



まだたくさん書きたいことがあったのですが一旦終わります。
写真がなくて黒~い記事になりました・・


訪問ありがとうございます。
またきてください!!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

痴漢と匂い(臭い)を嗅ぎ合う小学生


こんばんは。

今日のスタート酒は秋の名がつくチューハイから・・。

あきなし

ああ、早く秋にならないかぁ・・・



先日、娘と二人で一泊私の実家へ行ってきました。

平日の朝に乗った電車で私達は座っていました。
ウトウトしかけていたところ男の人二人が言い争っている声で目が覚めました。

「やってないですってば!!!」

「いや、次降りろよ」

「やですよ。やってないです!!!」

のようなやりとりが聞こえ、

ああ、痴漢疑惑か・・・

と多分混んでいた車内の大半の方が気づいたと思います。

同じやりとりが続き、次の駅で無理やり降ろされたらしい男性は30前後に見えるわりと若い方でした。

しばらく止まっていた(ように感じた)電車内から見ていると捕まった男性は、2、3人の駅員さんらしき人達に囲まれて荷物をガサゴソされていました。

少し離れた所に、捕まえたらしき男性と被害に遭った(かもしれない)女性二人組が静かに待っている状態でした。


被害に遭われた(かもしれない)方たちも、駅員さんに囲まれている(何かしてしまったのかしていないのか分からない)男性も、ごく普通の良い方に見えたんです。

もちろん見かけじゃ何もわからないですけど。


この一連のやりとりを見ていた娘が後で

「あの人達どうしたんだろうね」

と聞いてきたので

「多分痴漢された、って言われて電車を降ろされてたんだろうね」

と答えたのですが

「(降ろされてた人)かわいそうだったね」

と。
そんな風に見えるぐらい普通の方だったんですよね。
あまりにもきっぱり

「やってないですってば!!!」

って何度も言ってたのも聞こえてたからでしょうね。

ただ偶然荷物が女性の身体に触れただけ、とかではありませんように。軽はずみに捕まえたのではありませんように、と心から願います。見ていてとても嫌でした。


痴漢冤罪がテーマの映画やドラマもありますが見ていてとても嫌な気持ちになります。

加瀬亮さん扮する主人公が一生懸命無罪を主張するも
「やったと言えば罪は軽くなる」
のようなことを言われ、それでも自分はやっていないのだから、やったとは言いたくない。やってないんだから。
という気持ちがとてもやるせなかった、

「それでもボクはやってない」



や、テレビドラマ「刑事ゆがみ」の杉咲花さんが駅員さん役の回での、

・若い女子達が誰か標的を決めて痴漢扱いし、金をむしり取ろうとする話

杉咲花


や、同じくテレビドラマの「WOMAN」での

・小栗旬が演じていた優しい男性が身内に近い女性に故意に「痴漢!」と大声でわざと言われたことがきっかけで亡くなった話


など、本当に見ていてげんなりうんざりします。

なんて言って全面的に男性側に味方しているわけではありません。

毎日通学電車で痴漢される高校生も病んでしまうほど辛いと思います。
痴漢てたくさんいますしね。

この世から痴漢がいなくなればいいのに。




・・・というどうしようもない話から打って変わって!


翌日の帰りの電車は空いていたのですが、途中から乗ってきて目の前に座った小学校低学年ぐらいの男子達3人組から

「うわ。くっさ」

「くせー!!!」

「すげーくせえ!!」

と何度も何度も言っている声が聞こえてきて、え?この車両そんなに臭いかな??とチラッと彼らを見たら、隣の友達同士の首筋あたり?を嗅ぎ合っていて

「うーわ。くっせ!」

とお互いに言い合っていました。笑

多分汗臭かったのでしょうけれど、可愛くて微笑ましい光景でした。

電車を降りてから隣に座っていた娘にこのことを言うと

「3人座ってたのは覚えてるけどそんなこと言ってたっけ?・・それより右斜め前のドアのところに立ってたオレンジのTシャツの背の高い高校生ぐらいの人がすごいカッコよかったよ」

と返されました。
おばちゃんと若い娘では聞こえる言葉も気になる箇所も全く違うのですね・・。そりゃそうか。



又帰省先でのことを綴りたいと思いますので読んでやってください。


訪問ありがとうございます。
おやすみなさい!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

守った屋で宙吊られる



こんにちは。

まだ6時ですが3時頃から廃人化計画と称し飲んでいます。
(「廃人化計画」、すっかり主人と頻度高く使わせていただいております、鱗人さん。)→鱗人さんち


8 14 本キリン



久しぶりに整体に行き、首周りを重点的にやってもらったところ今とても首後ろが痛いです。
気持ちよくなりに行きたかったのですが本格的だったのか?残念です。整体で気持ちよくなるのは無理かもしれませんでした。
口コミ見て行けばよかった・・


帰宅して袋ラーメンを食べようとしていたら、娘が

「お母さん、ラーメンだけじゃダメだよ。何か作るから」

と言うので

「キュウリ丸かじりとサバ缶食べるからいいよ」

とお断わりしましたが、ツナ缶とキュウリと卵でサラダを作ってくれました。

娘作 814


美味しい!
首痛いけどちょっと持ち直しました。






さて、

我が家には時々窓の外に張り付くヤモリが見えます。

そのよく見かけるヤモリよりずっと小さめなヤモリが、先日晩に開けていた窓からか家の中に侵入してしまい、少々怯えていました。

翌日家族に報告し、家の中にいるけど過剰にビビらないよう伝えておいたのですが。


そのまた翌朝、主人から

「ヤモリが管理人さん状態になって死んでるよ。」

と報告を受け、管理人さん??と思いながら玄関へ行ってみると、下ろしてあるロールスクリーンの表面にプラ〜ッとぶら下がって息絶えているヤモリが・・。

多分前の朝に、気づかずにパーンとロールスクリーンを巻き上げた際にお亡くなりになったのかと思われます。
そして夜に引っ張り下げたロールスクリーンの(引っ張り下げた時からいたのか不明ですが)、中央辺りに何故か尻尾が(粘液で?)張りついて亡くなっているのを朝、一番早く起きる主人が発見したわけです。

屋を守ってくれてた屋守さんに申し訳ないです。

亡骸はブルーベリーが植えてある土に埋めてあげました(主人が)。

あ、そうそう。
主人が言った「管理人さん状態になって」というのは今やっているドラマ‘あなたの番です’(見てますか?)で最初に亡くなった管理人さんのことで、宙ぶらりんになって亡くなってしまった、の意味でした。

どちらも気の毒です。


なんだか結構酔っているのでこの辺で終わります。
まだ飲みますけど!!



また来てくださいね。
訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中3♂、中1♂、小5♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる