FC2ブログ

「運び屋」 クリント・イーストウッド 監督 主演


「運び屋」

2018年 アメリカ
クリント・イーストウッド 監督 主演

20190519183729048.jpeg



とってもおじいちゃんになったクリント・イーストウッド監督主演の「運び屋」です。


家族と上手くいっていないタタ(イーストウッド)は仕事も金もなくなり、最愛の家族からも拒絶されている時、

「ただ車で物を運ぶだけで金になる仕事がある」

と、あるパーティ会場で見知らぬ男から言われ、単に金が欲しいタタはその仕事を始めます。

指定された地で物を荷台に積まれ、指定された地へ運ぶだけ、の仕事を気ままに楽しみながら始めたタタは、最初の仕事で思いがけないような大金を手にします。

得たお金は、潰れそうだった店に寄付して再起させたり、人を喜ばせる使い方で使い果たしていきます。
そして又お金を得ようと同じ仕事を繰り返します。

回数をこなすうちに荷物の量も増え運ぶ距離も長くなっていき、雇い主に気に入られ、運転手としての腕を買われます。

しかしこの仕事、(もちろんタタ本人も気が付きますが)運んじゃいけないものを運んでいるわけなのでずっとこのまま続けていくわけにはいきません。


タタが運び屋で稼いでいる裏では、有能な警察官もヤクを取り締まるべく、「謎のヤク運び屋」であるタタを探しています。

ロードムービー的要素ありで、気ままに鼻歌を歌いながら、人と出会いながら、仕事をするタタが楽しいです。


お金がたくさんあることよりも、何よりも家族が一番大切だよ、ということを訴えかけてくる映画でした。


お勧めというほどではありませんがまあまあ面白いです。



読んで下さりありがとうございます!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

プロフィール

ふゆこ

Author:ふゆこ
3児(中3♂、中1♂、小5♀)と夫と暮らしています。

出身は東京、結婚してからは神奈川在住。

お酒、映画、本、が大好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる